スーパーミキンコリニスタ

スーパーミキンコリニスタ

© 2020 by Super Mikincorinista.

2019年/日本/97分/配給:FUJI Q CINEMA
監督・脚本・編集:草場尚也
出演:高山璃子、松川星、芝崎唯奈、今村輝大、金時むすこ、Jinmenusagi、一條恭輔、宮川浩明、櫻井美代子、飯田圭子、野々山郁也、岡田謙、神林斗聖

公式ホームページ

普通じゃダメだから、スーパーになって私は完全になる。
世界で一番タフな25歳になるために!アーイ!

エキストラ女優のミキは、いつか主役になることを夢見て日々邁進していた。25歳を迎える今年こそ結果を出したいと意気込むが、大事な撮影現場で失態を犯し、所属事務所をクビになってしまう。フリーになったミキは、芸名を『スーパーミキンコリニスタ』と名乗り、我が道を突き進んでいくが…。

主人公はエキストラ

監督は本作が興行デビューとなる草場尚也。映画の助監督やテレビのADとして働く傍ら完成させた本作は、草場自身が撮影現場で出会った「エキストラ」という存在に心を動かされ、生み出した物語だ。
様々な人たちで溢れるエキストラの世界には、役を掴みたくてもがいている人もいる。それが映画監督になる夢を抱いて上京してきた当時の自分の姿と重なり、エキストラ女優を主人公にした自主映画を企画。主人公を演じたのは高山璃子。彼女もまたエキストラとしての仕事を経験し、役を掴みたくてもがいている一人だった。
高山のフレッシュな体当たりの芝居で、これまでに類を見ないコメディエンヌ・スーパーミキンコリニスタが誕生。門真国際映画祭では最優秀主演女優賞を受賞、PFFでも2冠に輝くなど、多くの「スパミ」ファンを生んだ。 ミキのいる世界は「普通」では勝ち残っていけない。承認欲求と自己顕示欲にまみれた世界で七転八倒しながらも前へ突き進むひたむきさには、次第に彼女を応援したくなるような不思議な魅力がみなぎっている。
スーパーミキンコリニスタの銀幕デビューをお見逃しなく!!

*第41回 PFFアワード エンターテインメント賞(ホリプロ)
*第41回 PFFアワード ジェムストーン賞(日活)
*門真国際映画祭2019 最優秀主演女優賞
*第10回 北京国際映画祭 注目未来部門招待


スーパーミキンコリニスタ スーパーミキンコリニスタ スーパーミキンコリニスタ

料金

一般 大学・専門・シニア 高校以下
通常 ¥1800 ¥1100 ¥800
会員 ¥1500 ¥1100 ¥800