ホーム

Slide five
Slide Three - copy
slide
Slide 6
slide
Slide Three
Slide Three - copy

上映スケジュール・チケット購入

ファーストデー 毎月1日  皆様1200円
月曜【サービスデー】  皆様1200円
水曜【会員サービスデー】  会員1200円
(同伴者割引なし)
レイト割 一般1500円
日曜 最終回割引 皆様1200円
メンバーズカード・ポイントカード割引
夫婦いずれか50歳・シニア・その他割引
ファーストデー 毎月1日  皆様1200円
月曜【サービスデー】  皆様1200円
水曜【会員サービスデー】  会員1200円
(同伴者割引なし)
レイト割 一般1500円
日曜 最終回割引 皆様1200円
メンバーズカード・ポイントカード割引
夫婦いずれか50歳・シニア・その他割引

当館のチケットは【劇場受付】および【オンライン】でご購入いただけます。上記上映予定表の購入ボタンより購入出来ます。座席は全席指定席となります。

オンラインチケット購入のご注意
  • オンラインチケットは、上映日の3日前10:00より、上映開始30分前までご購入いただけます。
  • 「チケット購入」マークがついている作品のみご購入いただけます。「購入不可」マークは購入対象外時間となります。
  • 会員・シニア・大学生・専門学校生・高校生以下・障がい者割引をご利用のお客様は、ご鑑賞当日、証明書(会員証、学生証、身分証明書)をご提示ください。ご提示いただけない場合、予約購入金額と適正なチケット金額との差額分をお支払いただく、もしくはご入場をお断りさせていただきます。
  • 前売券・未来チケット・年金友の会・招待券、料金設定にない割引は劇場受付のみのお取扱いとなります。
  • 1回の決済で最大5名様のご購入が可能です。6名様以上は2回に分けてご購入ください。
  • オンラインでチケットが売切れの場合でも、劇場受付にて当日券を販売する場合がございます。
  • クレジットカード決済後の内容変更、キャンセル・払戻しは、一切いたしかねます。よく内容をご確認の上、決済操作をお願いいたします。
  • オンラインでチケットをご購入いただいたお客様で、ポイントカードの押印をご希望のお客様は、ご入場前に劇場受付にお寄りいただき、携帯・スマートフォンの「入場チケット」をご提示ください。
  • ご鑑賞当日は、「入場チケット」を印刷してご持参いただくか、携帯・スマートフォンをご持参いただき「入場チケット」をご提示ください。劇場で新たに紙チケットを発券する必要はありません。
  • 入場時間になりましたら、入場チケットを入口のもぎりスタッフに提示してご入場ください。

お知らせ

2024/4/16【イベント情報】

かづゑ的』4/20(土)12:00回上映後、熊谷博子監督の舞台挨拶がございます(予定)。

2024/4/8【上映情報】

#つぶやき市長と議会のオキテ』6/29(土)~、 『男女残酷物語/サソリ決戦』7/13(土)~、 『ドクちゃん -フジとサクラにつなぐ愛-』7/6(土)~、 『アンゼルム “傷ついた世界”の芸術家』近日公開~、 『革命する大地』6/8(土)~、 『ありふれた教室』6/29(土)~、 『コザママ♪歌って!コザのママさん‼︎』6/15(土)~、 『イーちゃんの白い杖 特別編』近日公開~、 『リトル・リチャード アイ・アム・エヴリシング』6/1(土)~、 『りりィ 私は泣いています』6/1(土)~、 『若武者』5/25(土)~、 『ボンゴマン ジミー・クリフ デジタルリマスター』6/1(土)~、 『青春』6/22(土)~、 『青すぎる、青』5/25(土)~1週間限定、 『光る鯨』5/18(土)~1週間限定、 『ピアノ・レッスン 4Kデジタルリマスター』5/11(土)~、 『あずきと雨』5/18(土)~1週間限定、 『走れない人の走り方』5/18(土)~、 の情報をアップしました。

2023/11/17【お知らせ】

『ガザ 素顔の日常』上映時には、「ガザ緊急支援募金」にご協力いただきありがとうございました。皆様より頂戴した募金額は189,996円になりました。このお金は「日本国際ボランティアセンター」、「パレスチ子どものキャンペーン」を通じて、ガザの人々にお届けします。

2022/12/20【入場料改定のお知らせ】

新年2023年1月2日(月祝)より入場料金を改定させていただきます。
<改定対象料金>大学生・専門学校生/シニア/夫婦50割引お一人分/月曜サービスデー/水曜会員サービスデー/日曜最終回割引/職能割引
<改定金額>現行1,100円 → 改定後1,200円

2022/8/28【お知らせ】

theアートシアター『クローズ・アップ』公開延期のお知らせ

2021/12/24【お知らせ】

2022年1月2日(日)より、オンラインチケットの販売開始を、3日前0:00から、10:00に変更します。劇場受付は従来通り3日前9:30からです。

2021/1/23【オンラインチケット販売開始】

1/23(土)0:00~「オンラインチケット販売」を開始しました。ぜひご利用ください。

2020/2/29【イベント上映での招待券・ポイント鑑賞券使用の中止】

今後催されるイベント上映では、招待券・ポイント鑑賞券はご使用いただけませんので、ご了承のほどお願い申し上げます。

2015/8/19

ムビチケカードのご使用が可能になりました!

2014/12/10【メンバーズガードのご案内】

メンバーズカードのご案内】をアップしました。

2014/12/1

ホームページを開設しました。

2014/9/15

リニューアルオープンは12月12日(金)に決まりました。

2014/9/01

横浜シネマリンの公式twitterを始めました。

今年もやります!
〈学生応援プライス500〉2024

紹介していただきました!YouTuber「もっちゃんねる」
意外と知らないミニシアターの裏話が続々…35ミリ映写機が現役の「横浜シネマリン」訪問

4月13日(土) 13時~20時20分くらいまで ロビーにコーヒースタンドが登場

前売券情報

  • 2024/5/3(金)-『無名』ムビチケカード第1弾、第2弾2種、各 1,500円(税込)を当館受付にて発売中!特典:特製ポストカードをプレゼント!(数量限定)
  • 2024/7/6(土)-『ドクちゃん -フジとサクラにつなぐ愛-』全国共通特別鑑賞券 1,500円(税込)を当館受付にて発売中!
  • システム・クラッシャー』全国共通特別鑑賞券 1,500円(税込)を当館受付にて発売中!特典:特製B3ポスターをプレゼント!

LINE友達追加 「横浜シネマリンLINE」
はじめました。最新の上映情報が届きます!友だち追加、お願いいたします。


横浜シネマリン メールニュースバナー 「横浜シネマリン メールニュース」
最新の上映情報を定期的にお届けします。メールアドレスの登録、お願いいたします。

上映作品紹介

わたしのかあさん

ⓒ現代ぷろだくしょん

わたしのかあさん―天使の詩― 4/13(土)~

知的障がい者の両親のもとに高子は生まれた。
一時は周囲と違う両親を恥じたが、時は流れ…
高子を変えた、母・清子の思い出とは――

2024年/日本/114分/配給:新日本映画社
監督・ゼネラルプロデューサー:山田火砂子
プロデューサー:上野有
脚本:坂田俊子・山田火砂子
音楽:朱花
撮影監督:髙間賢治J.S.C
美術:山下修侍A.P.D.J
製作:現代ぷろだくしょん
出演:寺島しのぶ、常盤貴子、安達祐実、落井実結子、渡辺いっけい、東ちづる、宅麻伸、春風亭昇太、辰巳琢郎、渡辺梓、窪塚俊介、山田邦子、小倉蒼蛙、堀内正美、松木路子、磯村みどり、高島礼子、船越英一郎

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

イベント情報
4/14(日)9:50回上映後、山田火砂子監督の舞台挨拶がございます(予定)。

詳しくは
再会長江

©2024『劇場版 再会長江』/ワノユメ

劇場版 再会長江 4/12(金)~

中国全土で話題騒!!
長江源流、最初の一滴を求める6300キロの旅、
驚きと感動のドキュメンタリ一

2024年/中国/111分/製作:ワノユメ/配給:KADOKAWA
監督:竹内亮
ナレーション:小島瑠璃子

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

イベント情報
4/14(日)14:25回上映後、竹内亮監督の舞台挨拶がございます。

詳しくは
オリガ・スミルノワのジゼル in cinema

© Pathe Live

オリガ・スミルノワのジゼル in cinema 4/13(土)~1週間限定

ウクライナ侵攻に反対し祖国ロシアとボリショイを離れた
オリガ・スミルノワがスクリーンに舞い戻る!
ヨーロッパ名門バレエ団、オランダ国立バレエが送る
ロマンティック・バレエの最高傑作

撮影場所:オランダ国立歌劇場/撮影時期:2023年10月/115分/配給:ALFAZBET
主演:オリガ・スミルノワ、ジャコポ・ティッシ
新演出・振付:ラシェル・ボージャン、リカルド・ブスタマンテ
改訂振付:マリウス・プティパ
原振付:ジャン・コラリ、ジュール・ペロー
美術・衣装:トゥール・ヴァン・シャイク
音楽:アドルフ・アダン
伴奏:オランダ・バレエ・オーケストラ
指揮:エルマンノ・フローリオ

一般3700円/大学生・専門学校生・高校生以下・障がい者2500円

※本作は特別興行のため、サービスデーや、招待券、ポイント鑑賞券などの無料鑑賞券はご利用いただけません。

詳しくは
ボブ・マーリー

© 2022 Stefan Paul All Rights Reserved

ボブ・マーリー ラスト・ライブ・イン・ジャマイカ レゲエ・サンスプラッシュ デジタルリマスター 4/13(土)~

差別を嫌い本当の平和を願う、魂の歌声と陶酔のリズム。
誕生の地ジャマイカ、狂熱のラスト・パフォーマンス。

1980年/西ドイツ・ジャマイカ/英語/109分/提供:ニューセレクト/配給:アルバトロス・フィルム
原題:Reggae Sunsplash
監督:ステファン・ポール
撮影監督:ライナー・ハインツェルマン、ハンス・シャルク
編集:ヒルデガルト・シュレーダー
出演:ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ、ピーター・トッシュ、バーニング・スピア、サード・ワールド

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
成功したオタク

成功したオタク 4/6(土)~

ある日、「推し」が犯罪者になった
韓国芸能界を震撼させた大スキャンダル
ひとりのファンが映画を撮った

2021年/韓国/85分/配給:ALFAZBET
原題:성덕
英題:FANATIC
監督:オ・セヨン

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

初日入場者プレゼント
ご来場のお客様にぬQさんによるイラストのポストカードプレゼント!数量限定、なくなり次第終了!

詳しくは
ヴェルクマイスター・ハーモニー

© Göess Film, Von Vietinghoff Filmproduktion, 13 Production

ヴェルクマイスター・ハーモニー 4Kレストア版 3/30(土)~

世界に衝撃を与えたラディカルでパンクな傑作が4Kで蘇る。
破壊とヴァイオレンスに満ちた、漆黒の黙示録

2000年/ハンガリー=ドイツ=フランス/モノクロ/146 分/配給:ビターズ・エンド
監督・脚本:タル・ベーラ
原作・脚本:クラスナホルカイ・ラースロー
音楽:ヴィーグ・ミハーイ
編集・共同監督:フラニツキー・-アーグネシュ
出演:ラルス・ルドルフ、ペーター・フィッツ、ハンナ・シグラ、デルジ・ヤーノシュ
※当館での上映は2K版

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは

ピーター・グリーナウェイ レトロスペクティヴ 4/20(土)―5/2(木)

美に憑りつかれた鬼才による毒に満ちた世界が蘇る 美を患った魔術師

上映作品

入場料 一般1,800円/会員1,500円/大専・シニア1,200円/高校生以下800円

詳しくは
かづゑ的

©︎Office Kumagai 2023

本作はUDCast対応作品となっております

かづゑ的 4/20(土)~

「私、みんな受けとめて、逃げなかった。」
10歳からハンセン病療養所で生きる 宮﨑かづゑさんの、長い道。

2023年/日本/119分/配給:オフィス熊谷
監督:熊谷博子
ナレーション:斉藤とも子
撮影:中島広城
録音:奥井義哉
編集:大橋富代
音楽:黒田京子

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

イベント情報
4/20(土)12:00回上映後、熊谷博子監督の舞台挨拶がございます。

詳しくは
映画 ◯月◯日、区長になる女。

©️2024 映画 ◯月◯日、区長になる女。製作委員会

映画 ◯月◯日、区長になる女。 4/27(土)~

人口57万人、有権者数47万人という規模の区長選にも関わらず、わずか187票差で決着した2022年 杉並区長選挙。
この選挙に立候補し現職を破った岸本聡子と彼女を草の根で支えた住民たちに密着したドキュメンタリー
私たちの生活は、政治と繋がっている、もう黙っていられない。◯月◯日、次はあなたかもしれない。

2024年/日本/110分/配給:映画 ◯月◯日、区長になる女。製作委員会
監督:ペヤンヌマキ
プロデューサー:松尾雅人
音楽:黒猫同盟(上田ケンジと小泉今日子)、向島ゆり子、ブランシャー明日香
主題歌:『黒猫同盟のミュニシパリズム』
作詞・作曲:ブランシャー明日香
歌唱・編曲:黒猫同盟
出演:杉並区民のみなさま

一般1800円/会員1500円/シニア1200円/〈学生応援プライス〉大専・高校生以下500円

イベント情報
4/28(日)14:25回上映後、ペヤンヌマキ監督の舞台挨拶がございます。

詳しくは
すべて、至るところにある

© cinemadrifters

すべて、至るところにある 4/27(土)~

旧ユーゴスラビアの巨大建造物を背景に、現実と虚構を行き来するラブサスペンス!
パンデミック、戦争、混沌とした現代に問いかけるサイバーパンクな叙事詩──

2023年/88分/日本/宣伝デザイン:阿部宏史/配給:Cinema Drifters/宣伝:大福
監督・プロデューサー・脚本・編集:リム・カーワイ
撮影:ヴラダン・イリチュコヴィッチ 
録音・サウンドデザイン:ボリス・スーラン
音楽:石川潤
出演:アデラ・ソー(蘇嘉慧) 尚玄 イン・ジアン(蔣瑩)

一般1800円/会員1500円/シニア1200円/〈学生応援プライス〉大専・高校生以下500円

イベント情報
4/27(土)-5/2(木)、5/4(土)、5/5(日)上映後、リム・カーワイ監督の舞台挨拶またはゲストをお迎えしてのトークイベントがございます。

詳しくは
どこでもない、ここしかない

どこでもない、ここしかない 4/27(土)~

東アジアからバルカン半島へ— 彼の目に映ったものがすべて「映画」になる!

2018年/90分/スロベニア・マケドニア・マレーシア・日本
監督・編集:リム・カーワイ
撮影:北原岳志
録音:山下彩
音楽:Lantan
出演:フェルディ・ルッビシ、ヌーダン・ルッビシ、ダン、アンニャ・キルミッスイ

イベント情報
4/27(土)・4/29(月)・5/1(水)上映後、リム・カーワイ監督の舞台挨拶がございます。

詳しくは
いつか、どこかで

いつか、どこかで 4/27(土)~

一人のアジア人女性の体験を通じて浮かび上がるバルカン半島の日常と歴史—

2019年/81分/セルビア・クロアチア・モンテネグロ・マカオ・日本・マレーシア
監督:リム・カーワイ
出演:アデラ・ソー(蘇嘉慧)、カタリナ・ニンコヴ、ピーター・シリカ、ホスニー・チャーニー、マティ・ミロサヴリェヴィッチ

イベント情報
4/28(日)・30(火)・5/2(木)上映後、リム・カーワイ監督の舞台挨拶がございます。

詳しくは
悪は存在しない

© 2023 NEOPA / Fictive

悪は存在しない 5/3(金)~

『ドライブ・マイ・カー』から3年――
監督:濱口竜介 × 音楽:石橋英子 の新たな試みに世界が騒然。
これは、君の話になる――
観る者誰もが無関係でいられない、心を揺さぶる物語

2023年/106分/日本/配給:Incline/配給協力:コピアポア・フィルム
監督・脚本:濱口竜介
音楽:石橋英子
撮影:北川喜雄
美術:布部雅人
出演:大美賀均、西川玲、小坂竜士、渋谷采郁、菊池葉月、三浦博之、鳥井雄人、山村崇子、長尾卓磨、宮田佳典、田村泰二郎

一般1800円/会員1500円/シニア1200円/〈学生応援プライス〉大専・高校生以下500円

詳しくは
無名

Copyright2023© Bona Film Group Company Limited All Rights Reserved

無名 5/3(金)~

2大スター競演!映像美に浸るスパイ・ノワール
トニー・レオン VS ワン・イーボー
信じるか、裏切るか。究極の心理戦

2023年/中国/131分/配給:アンプラグド
監督:チェン・アル
出演:トニー・レオン、ワン・イーボー、ホアン・レイ 森博之 チャン・ジンイー ジョウ・シュン
字幕:渡邉一治

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

【前売券】ムビチケカード第1弾、第2弾2種、各 1,500円(税込)を当館受付にて発売中!特典:特製ポストカードをプレゼント!(数量限定)

詳しくは
ピアノ・レッスン 4Kデジタルリマスター

©1992 JAN CHAPMAN PRODUCTIONS&CIBY 2000

本作はUDCast対応作品となっております

ピアノ・レッスン 4Kデジタルリマスター 5/11(土)~

レッスンと引き換えに手に入れたのは、世界にひとりだけの「私」。
「私」らしくありのままに生きようとするヒロイン像の原点が観る者の魂の深奥を激しく揺さぶる物語

1993年/オーストラリア・ニュージーランド・フランス/英語/121分/提供:カルチュア・エンタテインメント/配給:カルチュア・パブリッシャーズ
原題:The Piano
監督・脚本:ジェーン・カンピオン
音楽:マイケル・ナイマン
出演:ホリー・ハンター、ハーベイ・カイテル、サム・ニール、アンナ・パキン
※当館での上映は2K版

一般1800円/会員1500円/シニア1200円/〈学生応援プライス〉大専・高校生以下500円

詳しくは
あずきと雨

©2023 BOTA Inc.

あずきと雨 5/18(土)~1週間限定

わかっていたけど、わかりあえなかった
――そんな些細で、ささやかな二日間のはなし。

2023 年/日本/70 分/配給:BOTA
監督:隈元博樹
脚本:久保寺晃一
プロデューサー:永山正史、隈元博樹
撮影:神野誉晃
編集:冨永圭祐
音楽:重盛康平
出演:加藤紗希、嶺豪一、秋枝一愛、望月綾乃、篠田諒、宮本行、立川らく人

一般1800円/会員1500円/シニア1200円/〈学生応援プライス〉大専・高校生以下500円

詳しくは
走れない人の走り方

©2023 東京藝術大学大学院映像研究科

走れない人の走り方 5/18(土)~

私はどこだ。
前はどっちだ。
複数の視点から描かれる、映画と生きる様々な人々の物語。

2023年/82分/宣伝協力:平井万里子/配給:イハフィルムズ
監督:蘇鈺淳
脚本:上原哲也、石井夏実
プロデューサー:黄申知、大槻美夢、小池悠補
撮影:齊藤夏寛
照明:織田知樹
美術:茅蘅
サウンドデザイン:城野直樹
録音:浪瀬駿太
編集:張馨予
音楽:スカンク/SKANK
出演:山本奈衣瑠、早織、磯田龍生、BEBE、服部竜三郎、五十嵐諒、荒木知佳、村上由規乃、谷仲恵輔、綾乃彩、福山香温、齊藤由衣、窪瀬環、平吹正名、諏訪敦彦

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
光る鯨

©️studio solars

光る鯨 5/18(土)~1週間限定

一冊の小説をめぐるSFヒューマンストーリー
深夜2時の“異世界エレベーター”に乗って彼女が降り立った先はパラレルワールドだったー

2023年/日本/127分/製作・配給・宣伝:studio solars
監督・脚本:森田博之
撮影:上川雄介
照明:大西辰弥
録音:濱田耕司 望月亮佑 三塚俊輔
出演:関口蒼、佐野日菜汰、古矢航之介、中神円、瀧石涼葉、小吹奈合緒、西巻大翔、下鳥時穏、田中里念、宮本行、渡辺力、ミネオショウ、山口友和、水沢朋美、影山祐子、桐生コウジ

一般1800円/会員1500円/シニア1200円/〈学生応援プライス〉大専・高校生以下500円

詳しくは
若武者

Copyright 2023 “若武者” New Counter Films LLC. ALL RIGHTS RESERVED

若武者 5/25(土)~

北野武監督・是枝裕和監督とともにカンヌ国際映画祭に正式出品された⼆ノ宮隆太郎監督の最新作。
〝人間の生き様に独自の視点から光を当てる新たな映画〟

2024年/⽇本/103分/製作:コギトワークス、U-NEXT/制作プロダクション・配給:コギトワークス
監督・脚本:⼆ノ宮隆太郎
エグゼクティブ・プロデューサー:堤 天心、関 友彦
プロデューサー:鈴木徳至
撮影:岩永 洋
録音・整音・効果:松野 泉
美術:福島奈央花
出演:坂東龍汰、髙橋里恩、清水尚弥、木越明、冴木柚葉、大友律、坂口征夫、宮下今日子、純乃あみ、土屋陽翔、新名基浩、小林リュージュ、須森隆文、島津志織、大河内健太郎、五頭岳夫、矢野陽子、矢島康美、木野花、豊原功補、岩松了

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
青すぎる、青

©2023「青すぎる、青」製作委員会

青すぎる、青 5/25(土)~1週間限定

その涙の先に、きっとわたしは私をみつける

2023年/日本/103分/配給・宣伝:アイエス・フィールド
原案・監督:今関あきよし
脚本:小林弘利
音楽・MA:種子田博邦
エグゼクティブ・プロデューサー:嶋田豪、肥後潮一郎
プロデューサー:星野晴美、西田建一
撮影・編集・VFX:三本木久城(JSC)
出演:上大迫祐希、原愛音、肥後遼太郎、松元裕樹、まっぴーさくらじま、森優稀、三浦結愛、穂原康博、新名真郎、田中千枝子、逢澤みちる、窪塚俊介、佐伯日菜子

一般1800円/会員1500円/シニア1200円/〈学生応援プライス〉大専・高校生以下500円

詳しくは
ボンゴマン

© 2022 Stefan Paul All Rights Reserved

ボンゴマン ジミー・クリフ デジタルリマスター 6/1(土)~

沸き踊る情熱のリズム、永遠なる魂の歌声。
キース・リチャーズ、ジョー・ストラマー、マッドネス、ランシド・・・ ロックレジェンド・パンクスからも愛される、不滅のレゲエヒーロー!

1981年/ジャマイカ・ドイツ/英語/93分/提供:ニューセレクト/配給:アルバトロス・フィルム
原題:Bongo Man
監督:ステファン・ポール
編集:ヒルデガルト・シュレーダー
撮影監督:マイク・コンデ、ウド・ヒッツラー、ハインツ・レクサー、ヘリベルト・シュースター
出演:ジミー・クリフ、ナディーン・サザーランド、ムタバルーカ、バーバラ・ジョーンズ、ミリアム・マケバ、ボブ・マーリー

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
リトル・リチャード アイ・アム・エヴリシング

© 2023 Cable News Network, Inc. A Warner Bros. Discovery Company All Rights Reserved

リトル・リチャード アイ・アム・エヴリシング 6/1(土)~

ディランもビートルズもストーンズも!ボウイもフレディもプリンスも!
JBもジミヘンも!そしてプレスリーまでもが彼に憧れ、敬愛し、真似た‼

2023年/アメリカ/101分/カラー/ビスタ/5.1ch/DCP
原題:LITTLE RICHARD:I AM EVERYTHING
製作・監督:リサ・コルテス(『プレシャス』製作総指揮)
出演:リトル・リチャード、ミック・ジャガー、トム・ジョーンズ、ナイル・ロジャーズ、ノーナ・ヘンドリックス、ビリー・ポーター、ジョン・ウォーターズほか
字幕:堀上香/字幕監修:ピーター・バラカン 提供・配給:キングレコード/宣伝:ポイント・セット

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
りりィ 私は泣いています

りりィ 私は泣いています 6/1(土)~

りりィとはなんだったのか
彼女を失った者たちの想いを紡ぐドキュメンタリー

2023年/日本/108分/配給:渋谷プロダクション
監督・撮影:髙間賢治
出演:りりィ、齊藤洋士、高橋和也、根岸季衣、山崎ハコ、JUON、寺本幸司、研ナオコ、深沢剛、谷口幸生、豊川悦司、岩井俊二

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
革命する大地

©2019 Autocinema

革命する大地 6/8(土)~

社会の変遷を記憶し、抗う映像たちが問い直すものとはーー
革命が取り戻す私たちの誇り

2019年/ペルー/111分/配給:ブエナワイカ/宣伝:スリーピン
原題:LA REVOLUCIÓN Y LA TIERRA
日本語字幕:比嘉世津子
監督:ゴンサロ・ベナべンテ・セコ
脚本:グレシア・バルビエリ、ゴンサロ・ベナべンテ・セコ
撮影:エラルド・ロブレス
編集:チノ・ピント、ゴンサロ・ベナべンテ・セコ
後援:在日ペルー大使館、日本ペルー協会

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
kozamama

© 2023年 SOUTHEND PICTURES © コザ十字路通り会

コザママ♪歌って!コザのママさん‼︎ 6/15(土)~

今こそ青春と人生を取り戻せ!
音楽と街と家族の物語、これは、あなたの物語。
魂揺さぶるミュージックエンターテインメント誕生

2023年/日本/116分/配給:ミカタ・エンタテインメント
原案・監督・脚本:中川 陽介
脚本:山田 優樹
音楽:沢田 穣治
出演:新垣美竹、畠山尚子、上門みき、jimama、芳野友美、田島龍、ジョーイ大鵞、ナオキ屋、ゆっきー(キャン×キャン)、謝花 喜司(さんさんず)、石川 賢(さんさんず)、喜瀬 剛(さんさんず)、K ジャージ、仲座健太、山内千草、玉城満、ジョニー宜野湾

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
青春

青春 6/22(土)~

これは、アクション映画で、恋愛映画で、経済の映画で、そして何より青春映画
ワン・ビンの視線が一つの世代全体の運命を浮かび上がらせる

2023年/フランス=ルクセンブルク=オランダ/215分/配給:ムヴィオラ
監督:ワン・ビン
撮影:前田佳孝、シャン・シャオホイ、ソン・ヤン、リウ・シェンホイ、ディン・ビーハン、ワン・ビン
編集:ドミニク・オーヴレイ、シュー・ビンユエン、リヨ・ゴン
字幕:磯尚太郎

一般2000円/会員・大専・シニア1500円/障がい者割引1200円/高校生以下1000円

詳しくは
ありふれた教室

©ifProductions_JudithKaufmann

ありふれた教室 6/29(土)~

現代社会の縮図<学校>に潜む“光”と“闇”――。
これは、不寛容な世界で生きる<わたしたち>の物語

2022年/ドイツ/99分/配給:アルバトロス・フィルム
原題:Das Lehrerzimmer
英題:The Teachers’ Lounge
日本語字幕:吉川美奈子
提供:キングレコード、ニューセレクト
監督・脚本:イルケル・チャタク
出演:レオニー・ベネシュ、レオナルト・シュテットニッシュ、エーファ・レーバウ、ミヒャエル・クラマー、ラファエル・シュタホヴィアク

一般1800円/会員・大専・シニア1200円/障がい者割引1000円/高校生以下800円

詳しくは
#つぶやき市長と議会のオキテ

© 広島ホームテレビ

#つぶやき市長と議会のオキテ 6/29(土)~

“つぶやき”が巻き起こした騒動――
新市長の政治改革は、議会や市民、そして未来へつながるのか?

2024年/日本/106分/配給:きろくびと
監督:岡森 吉宏
プロデューサー:⽴川 直樹
編集:⽥中 実⽣
音楽:前⽥ 陽⼀(BRIO)
製作:広島ホームテレビ

一般1800円/会員・大専・シニア1200円/障がい者割引1000円/高校生以下800円

詳しくは
ドクちゃん

©2024 Kingyo Films Pte. Ltd.

ドクちゃん -フジとサクラにつなぐ愛- 7/6(土)~

“ベトちゃんドクちゃん”前代未聞の分離手術から35年…
ドクちゃんの半生と家族の絆を捉えたドキュメンタリー

2024年/日本/73分/配給:ギグリーボックス
監督・編集:川畑耕平
撮影:池田俊己
音楽:原摩利彦
プロデューサー:リントン貴絵ルース、吉岡フローレス亜衣子
後援:ベトナム社会主義共和国外務省プレスセンター、ホーチミン日本商工会議所
出演:グエン・ドク、グエン・トゥエン、グエン・フーシー(フジ)、グエン・アンダオ(サクラ)

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

【前売券】全国共通特別鑑賞券 1,500円(税込)を当館受付にて発売中!

詳しくは
男女残酷物語/サソリ決戦

©1969 – Cemo Film (Italia) – Surf Film All Rights Reserved –

男女残酷物語/サソリ決戦 7/13(土)~

イタリア製ウルトラ・ポップ・アヴァンギャルド・セックス・スリラーが本邦初上陸!
終わりなき男女の戦いを描いた途方もない傑作が、いま、目の前に姿をあらわした!

1969年/イタリア映画/ビスタ/90分/提供:キングレコード/配給:アンプラグド
原題:Femina Ridens|英題:The Laughing Woman / The Frightened Woman
監督・脚本:ピエロ・スキヴァザッパ
製作:ジュゼッペ・ザッカリエーロ
撮影:サンテ・アキーリ
美術:フランチェスコ・クッピーニ
衣装:エンリコ・サバティーニ
編集:カルロ・リアリイ
音楽:ステルヴィオ・チプリアーニ
出演:フィリップ・ルロワ、ダグマー・ラッサンダー、ロレンツァ・グェッリエリ、バロ・ソレリ、マリア・クマニ・クアジモド、ミレッラ・パンフィーリ

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
イーちゃんの白い杖

©テレビ静岡

イーちゃんの白い杖 特別編 近日上映

「命は、ひとつ」そう教えてくれたのは、重い障がいをもつ弟でした。 家族、友だち、恋人……すべての出会いが、イーちゃんを強くする。

2023年/日本/108分/配給:浜松市民映画館シネマイーラ/配給協力:コピアポア・フィルム
監督:橋本真理子
撮影:杉本真弓
編集:大澤裕也
音楽:川口カズヒロ(DATSUN320)
語り:春風亭昇太
プロデューサー:日比野雅彦・永井学
制作:テレビ静岡

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
アンゼルム

© 2023, Road Movies, All rights reserved.

アンゼルム “傷ついた世界”の芸術家 近日上映

ナチス、戦争、神話をテーマに創作活動を続ける戦後ドイツ最大の芸術家、アンゼルム・キーファーのすべてをヴェンダース監督が描く

2023年/ドイツ/93分/配給:アンプラグド
原題:Anselm
監督:ヴィム・ヴェンダース
エグゼクティブプロデューサー:ジェレミー・トーマス
撮影:フランツ・ルスティグ
出演:アンゼルム・キーファー、ダニエル・キーファー、アントン・ヴェンダース

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
クローズ・アップ

© 1990 Farabi Cinema

<the アートシアター Vol.4>

クローズ・アップ 公開日未定

J・L・ゴダールに、「映画はグリフィスに始まりキアロスタミで終わる」と言わしめたアッバス・キアロスタミ監督、魔法的大傑作!

1990年/イラン/98分/配給:ノーム、東風
原題:CLOSE-UP
監督・脚本・編集:アッバス・キアロスタミ
撮影:アリ=レザ・ザリンダスト
出演:ホセイン・サブジアン、ハッサン・ファラーズマンド、アボルファズル・アーハンハー、メフルダード・アーハンハー、モフセン・マフマルバフ

一般1500円/会員1200円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
シネマリンインスタグラム
アーツコミッション・ヨコハマロゴ

本拠点は、アーツコミッション・ヨコハマの平成26年度芸術不動産リノベーション助成を活用し、整備しています。

シネマジャック・アンドベティ
横浜キネマ倶楽部
コミュニティシネマセンター