ホーム

slide
slide
Slide five
Slide Three
Slide Three - copy
Slide Three - copy
Slide 6

上映スケジュール・チケット購入

ファーストデー 毎月1日  皆様1200円
月曜【サービスデー】  皆様1200円
水曜【会員サービスデー】  会員1200円
(同伴者割引なし)
レイト割 一般1500円
日曜 最終回割引 皆様1200円
メンバーズカード・ポイントカード割引
夫婦いずれか50歳・シニア・その他割引
ファーストデー 毎月1日  皆様1200円
月曜【サービスデー】  皆様1200円
水曜【会員サービスデー】  会員1200円
(同伴者割引なし)
レイト割 一般1500円
日曜 最終回割引 皆様1200円
メンバーズカード・ポイントカード割引
夫婦いずれか50歳・シニア・その他割引

当館のチケットは【劇場受付】および【オンライン】でご購入いただけます。上記上映予定表の購入ボタンより購入出来ます。座席は全席指定席となります。

オンラインチケット購入のご注意 必ず確認してください。
  • オンラインチケットは、上映日の3日前10:00より、上映開始30分前までご購入いただけます。
  • 「チケット購入」マークがついている作品のみご購入いただけます。「購入不可」マークは購入対象外時間となります。
  • 会員・シニア・大学生・専門学校生・高校生以下・障がい者割引をご利用のお客様は、ご鑑賞当日、証明書(会員証、学生証、身分証明書)をご提示ください。ご提示いただけない場合、予約購入金額と適正なチケット金額との差額分をお支払いただく、もしくはご入場をお断りさせていただきます。
  • 前売券・未来チケット・年金友の会・招待券、料金設定にない割引は劇場受付のみのお取扱いとなります。
  • 1回の決済で最大5名様のご購入が可能です。6名様以上は2回に分けてご購入ください。
  • オンラインでチケットが売切れの場合でも、劇場受付にて当日券を販売する場合がございます。
  • クレジットカード決済後の内容変更、キャンセル・払戻しは、一切いたしかねます。よく内容をご確認の上、決済操作をお願いいたします。
  • オンラインでチケットをご購入いただいたお客様で、ポイントカードの押印をご希望のお客様は、ご入場前に劇場受付にお寄りいただき、携帯・スマートフォンの「入場チケット」をご提示ください。
  • ご鑑賞当日は、「入場チケット」を印刷してご持参いただくか、携帯・スマートフォンをご持参いただき「入場チケット」をご提示ください。劇場で新たに紙チケットを発券する必要はありません。
  • 入場時間になりましたら、入場チケットを入口のもぎりスタッフに提示してご入場ください。

お知らせ

2024/6/25【イベント情報】

暮らしの思想 佐藤真 RETROSPECTIVE」6/28(金)『阿賀に生きる』16:15回上映後、旗野秀人さん(『阿賀に生きる』製作発起人)の舞台挨拶がございます。

2024/6/25【イベント情報】

それからどしたいっ!「阿賀に生きる」その後」6/28(金)18:00回上映後、旗野秀人さん(「阿賀に生きる」製作発起人)、さとうあつし監督のトークイベントがございます。

2024/6/25【イベント情報】

青春』6/30(日)6/30(日)14:00回上映後(『鳳鳴 中国の記憶』18:30回上映前)、土屋昌明さん(専修大学教授/中国文学・思想史/編著「ドキュメンタリー作家 王兵 現代中国の叛史」)によるトークイベントがございます。「ドキュメンタリー作家 王兵 現代中国の叛史」編著者に聞く。聞き手は武井みゆきさん(ムヴィオラ代表)。

2024/6/24【上映情報】

ひろしま-1945年8月6日、原子雲の下の真実-』8/10(土)1日限定上映の情報をアップしました。

2024/6/7【上映情報】

ブルーを笑えるその日まで』当館での上映日程が8/3(土)から7/27(土)に変更になりました。
#つぶやき市長と議会のオキテ』当館での上映日程が6/29(土)から7/20(土)に変更になりました。

2024/6/21【上映情報】

倭文(しづり) 旅するカジの木』9/28(土)~、 『野火』8/11(日)1日限定、 『医学生 ガザへ行く』8/3(土)~、 『ガザ・サーフ・クラブ』8/3(土)~、 『夜の外側 イタリアを震撼させた55日間』8/31(土)~、 『MONTEREY POP モンタレー・ポップ』8/3(土)~、 『ロイヤルホテル』8/31(土)~、 『ちゃわんやのはなし-四百年の旅人-』8/17(土)~、 『マミー』8/3(土)~、 『アディクトを待ちながら』8/3(土)~1週間限定、 『94歳のゲイ』9/7(土)~、 『風が吹くとき(日本語吹替版)』8/3(土)~、 『プリンス ビューティフル・ストレンジ』8/10(土)~、 『シド・バレット 独りぼっちの狂気』8/17(土)~、 『生きて、生きて、生きろ。』8/17(土)~、 『アイアム・ア・コメディアン』8/17(土)~、 『イーちゃんの白い杖 特別編』近日公開~、 の情報をアップしました。

2023/11/17【お知らせ】

『ガザ 素顔の日常』上映時には、「ガザ緊急支援募金」にご協力いただきありがとうございました。皆様より頂戴した募金額は189,996円になりました。このお金は「日本国際ボランティアセンター」、「パレスチ子どものキャンペーン」を通じて、ガザの人々にお届けします。

2022/12/20【入場料改定のお知らせ】

新年2023年1月2日(月祝)より入場料金を改定させていただきます。
<改定対象料金>大学生・専門学校生/シニア/夫婦50割引お一人分/月曜サービスデー/水曜会員サービスデー/日曜最終回割引/職能割引
<改定金額>現行1,100円 → 改定後1,200円

2022/8/28【お知らせ】

theアートシアター『クローズ・アップ』公開延期のお知らせ

2021/12/24【お知らせ】

2022年1月2日(日)より、オンラインチケットの販売開始を、3日前0:00から、10:00に変更します。劇場受付は従来通り3日前9:30からです。

2021/1/23【オンラインチケット販売開始】

1/23(土)0:00~「オンラインチケット販売」を開始しました。ぜひご利用ください。

2020/2/29【イベント上映での招待券・ポイント鑑賞券使用の中止】

今後催されるイベント上映では、招待券・ポイント鑑賞券はご使用いただけませんので、ご了承のほどお願い申し上げます。

2015/8/19

ムビチケカードのご使用が可能になりました!

2014/12/10【メンバーズガードのご案内】

メンバーズカードのご案内】をアップしました。

2014/12/1

ホームページを開設しました。

2014/9/15

リニューアルオープンは12月12日(金)に決まりました。

2014/9/01

横浜シネマリンの公式twitterを始めました。

ミニシアターの魅力を伝える動画by塚本晋也
「街の小さな映画館」第15回映像公開!横浜シネマリン

紹介していただきました!YouTuber「もっちゃんねる」
意外と知らないミニシアターの裏話が続々…35ミリ映写機が現役の「横浜シネマリン」訪問

前売券情報

LINE友達追加 「横浜シネマリンLINE」
はじめました。最新の上映情報が届きます!友だち追加、お願いいたします。


横浜シネマリン メールニュースバナー 「横浜シネマリン メールニュース」
最新の上映情報を定期的にお届けします。メールアドレスの登録、お願いいたします。

上映作品紹介

青春

青春 6/22(土)~

これは、アクション映画で、恋愛映画で、経済の映画で、そして何より青春映画
ワン・ビンの視線が一つの世代全体の運命を浮かび上がらせる

2023年/フランス=ルクセンブルク=オランダ/215分/配給:ムヴィオラ
監督:ワン・ビン
撮影:前田佳孝、シャン・シャオホイ、ソン・ヤン、リウ・シェンホイ、ディン・ビーハン、ワン・ビン
編集:ドミニク・オーヴレイ、シュー・ビンユエン、リヨ・ゴン
字幕:磯尚太郎

トークイベント

●6/23(日)12:20回上映後
前田佳孝さん(『青春』『苦い銭』撮影)「ワン・ビンの現場について」
聞き手:ムヴィオラ代表・武井みゆきさん
●6/30(日)14:00回上映後(『鳳鳴 中国の記憶』18:30回上映前)
土屋昌明さん(専修大学教授/中国文学・思想史/編著「ドキュメンタリー作家 王兵 現代中国の叛史」)
「ドキュメンタリー作家 王兵 現代中国の叛史」編著者に聞く
聞き手:ムヴィオラ代表・武井みゆきさん

一般2000円/会員・大専・シニア1500円/障がい者割引1200円/高校生以下1000円

『青春』公開記念 ワン・ビン傑作選 WANG BING

詳しくは
 

暮らしの思想 佐藤真 RETROSPECTIVE 6/15(土)-6/28(金)

17年前、49歳で突然この世を去った稀代のドキュメンタリー作家、佐藤真。映画史に燦然と輝く傑作の数々が今蘇る。

上映作品

トークイベント

『まひるほし 4K』初日6/15(土)11:10回上映後
ゲスト:関根幹司さん(『まひるのほし』出演、撮影協力)、山上庄子さん(パラブラ代表)

舞台挨拶

『阿賀に生きる』最終日6/28(金)16:15回上映後
ゲスト:#旗野秀人 さん(『阿賀に生きる』製作発起人)

入場者プレゼント

ご来場のお客様に『花子』ポストカードをプレゼント!(数量限定)

入場料

一般1,800円/会員1,500円/大専・シニア1,200円/高校生以下800円

詳しくは

「暮らしの思想 佐藤真RETROSPECTIVE」開催記念

それからどしたいっ!「阿賀に生きる」その後 6/28(金)18:20 1日限定!!

北海道、大阪、水俣でのツアー通称「冥土のみやげツアー」『阿賀に生きる』のその後の患者さんの姿を描いている。

トークイベント
旗野秀人さん(「阿賀に生きる」製作発起人) × さとうあつし監督
*トーク終了後、「安田名物口説き節」うた:古田木綿子さん

入場料

一般1,500円/会員・大専・シニア1,200円/高校生以下800円

詳しくは
 
システム・クラッシャー

© 2019 kineo Filmproduktion Peter Hartwig, Weydemann Bros. GmbH, Oma Inge Film UG (haftungsbeschränkt), ZDF

システム・クラッシャー 6/15(土)~

ただママと一緒にいたいだけ ――
どこにも居場所のない9歳のベニーは吠え、吠え、吠え続ける。可愛くて、狂暴で、優しくて、切ない… ぶち切れるのは愛の不足の裏返し、ただママに愛されたい少女の怒りと悲しみの物語。

2019年/ドイツ/125分/提供:クレプスキュール フィルム、シネマ サクセション/配給:クレプスキュール フィルム
原題:Systemsprenger
英題:System Crasher
監督・脚本:ノラ・フィングシャイト
撮影:ユヌス・ロイ・イメール
音楽:ジョン・ギュルトラー
出演:ヘレナ・ツェンゲル、アルブレヒト・シュッフ、リザ・ハーグマイスター、ガブリエラ=マリア・シュマイデ
日本語字幕:上條葉月
後援:ゲーテ・インスティトゥート東京

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

入場者プレゼント
ご来場のお客様にポストカードをプレゼント!(数量限定)

詳しくは
革命する大地

©2019 Autocinema

革命する大地 6/8(土)~

社会の変遷を記憶し、抗う映像たちが問い直すものとはーー
革命が取り戻す私たちの誇り

2019年/ペルー/111分/配給:ブエナワイカ/宣伝:スリーピン
原題:LA REVOLUCIÓN Y LA TIERRA
日本語字幕:比嘉世津子
監督:ゴンサロ・ベナべンテ・セコ
脚本:グレシア・バルビエリ、ゴンサロ・ベナべンテ・セコ
撮影:エラルド・ロブレス
編集:チノ・ピント、ゴンサロ・ベナべンテ・セコ
後援:在日ペルー大使館、日本ペルー協会

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

イベント情報
6/8(土)10:00回上映後、新谷和輝さん(ラテンアメリカ映画研究者)のトークイベントがございます。

詳しくは
ありふれた教室

©ifProductions_JudithKaufmann

ありふれた教室 6/29(土)~

現代社会の縮図<学校>に潜む“光”と“闇”――。
これは、不寛容な世界で生きる<わたしたち>の物語

2022年/ドイツ/99分/配給:アルバトロス・フィルム
原題:Das Lehrerzimmer
英題:The Teachers’ Lounge
日本語字幕:吉川美奈子
提供:キングレコード、ニューセレクト
監督・脚本:イルケル・チャタク
出演:レオニー・ベネシュ、レオナルト・シュテットニッシュ、エーファ・レーバウ、ミヒャエル・クラマー、ラファエル・シュタホヴィアク

一般1800円/会員・大専・シニア1200円/障がい者割引1000円/高校生以下800円

詳しくは
美しき仕事 4Kレストア版

©LA SEPT ARTE – TANAIS COM – SM FILMS – 1998

美しき仕事 4Kレストア版 6/29(土)~

史上最高の映画”2022年度7位!
孤高の映画作家、クレール・ドゥニの
いまこそ再評価される名作!

1999年/フランス/フランス語/93分/提供:JAIHO/配給:グッチーズ・フリースクール
監督: クレール・ドゥニ
脚本:クレール・ドゥニ、ジャン=ポール・ファラゴー
撮影:アニエス・ゴダール
振付:ベルナルド・モンテ
出演:ドニ・ラヴァン、ミシェル・シュポール、グレゴワール・コラン、リシャール・クルセ

一般1800円/会員・大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
ドクちゃん

©2024 Kingyo Films Pte. Ltd.

本作はUDCast対応作品となっております

ドクちゃん -フジとサクラにつなぐ愛- 7/6(土)~

“ベトちゃんドクちゃん”前代未聞の分離手術から35年…
ドクちゃんの半生と家族の絆を捉えたドキュメンタリー

2024年/日本/73分/配給:ギグリーボックス
監督・編集:川畑耕平
撮影:池田俊己
音楽:原摩利彦
プロデューサー:リントン貴絵ルース、吉岡フローレス亜衣子
後援:ベトナム社会主義共和国外務省プレスセンター、ホーチミン日本商工会議所
出演:グエン・ドク、グエン・トゥエン、グエン・フーシー(フジ)、グエン・アンダオ(サクラ)

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

【前売券】全国共通特別鑑賞券 1,500円(税込)を当館受付にて発売中!

詳しくは
アンゼルム

© 2023, Road Movies, All rights reserved.

アンゼルム “傷ついた世界”の芸術家 7/13(土)~

ナチス、戦争、神話をテーマに創作活動を続ける戦後ドイツ最大の芸術家、アンゼルム・キーファーのすべてをヴェンダース監督が描く

2023年/ドイツ/93分/配給:アンプラグド
原題:Anselm
監督:ヴィム・ヴェンダース
エグゼクティブプロデューサー:ジェレミー・トーマス
撮影:フランツ・ルスティグ
出演:アンゼルム・キーファー、ダニエル・キーファー、アントン・ヴェンダース

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
ゲバルトの杜 ~彼は早稲田で死んだ~

©「ゲバルトの杜」製作委員会(ポット出版+スコブル工房)

ゲバルトの杜 ~彼は早稲田で死んだ~ 7/13(土)~

学生運動終焉期にエスカレートした“内ゲバ”の嵐――
革命を志した若者たちはなぜ殺しあわなければならなかったのか?

2024年/日本/134分/配給:ノンデライコ
監督・企画・編集:代島治彦
原案:樋田 毅『彼は早稲田で死んだ』文藝春秋刊
撮影:加藤孝信
プロデューサー:沢辺均
音楽:大友良英
劇パート脚本・演出:鴻上尚史
劇パート出演:望月歩、遠藤琴和ほか
出演:池上彰、佐藤優、内田樹、樋田毅、青木日照、二葉幸三、藤野豊、永嶋秀一郎、林勝昭、岩間輝生、吉岡由美子、大橋正明、臼田謙一、野崎泰志、岡本厚、冨樫一紀、石田英敬

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

【前売券】全国共通特別鑑賞券 1,500円(税込)を当館受付にて発売中!

イベント情報
7/13(土)上映後、代島治彦監督の舞台挨拶がございます。

詳しくは
アニマルぼくたちと動物のことメイン画像

©CAPA Studio, Bright Bright Bright, UGC Images, Orange Studio, France 2, sCinNa 2021

アニマル ぼくたちと動物のこと 7/13(土)~

僕たちは絶滅するの?
地球上の生命の「6度目の大量絶滅」が迫っているらしい。
危機感を覚えた16歳のベラとヴィプランの2人が
阻止する方法を探りに世界各地へ旅するが…

2021年/フランス/ドキュメンタリー/105分/英語・フランス語/配給:ユナイテッドピープル
原題:ANIMAL
監督:シリル・ディオン
出演:ベラ・ラック、ヴィプラン・プハネスワラン、ジェーン・グドール 他
撮影:アレクサンドル・レグリーズ
編集:サンディ・ボンパー
プロデューサー:ギヨーム・トゥーレ、セリーヌ・ルー他

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

ご来場者プレゼント情報
初日より先着100名様に、野菜の種(協賛のPlantio様ご提供)プレゼントがございます。

詳しくは
男女残酷物語/サソリ決戦

©1969 – Cemo Film (Italia) – Surf Film All Rights Reserved –

男女残酷物語/サソリ決戦 7/13(土)~

イタリア製ウルトラ・ポップ・アヴァンギャルド・セックス・スリラーが本邦初上陸!
終わりなき男女の戦いを描いた途方もない傑作が、いま、目の前に姿をあらわした!

1969年/イタリア映画/ビスタ/90分/提供:キングレコード/配給:アンプラグド
原題:Femina Ridens|英題:The Laughing Woman / The Frightened Woman
監督・脚本:ピエロ・スキヴァザッパ
製作:ジュゼッペ・ザッカリエーロ
撮影:サンテ・アキーリ
美術:フランチェスコ・クッピーニ
衣装:エンリコ・サバティーニ
編集:カルロ・リアリイ
音楽:ステルヴィオ・チプリアーニ
出演:フィリップ・ルロワ、ダグマー・ラッサンダー、ロレンツァ・グェッリエリ、バロ・ソレリ、マリア・クマニ・クアジモド、ミレッラ・パンフィーリ

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

【前売券】全国共通特別鑑賞券 1,500円(税込)を当館受付にて発売中!特典:レコード・ジャケット型チラシをプレゼント!(数量限定)

詳しくは
つぶやき市長と議会のオキテメイン写真

© 広島ホームテレビ

#つぶやき市長と議会のオキテ 7/20(土)~

“つぶやき”が巻き起こした騒動――
新市長の政治改革は、議会や市民、そして未来へつながるのか?

2024年/日本/106分/配給:きろくびと
監督:岡森 吉宏
プロデューサー:⽴川 直樹
編集:⽥中 実⽣
音楽:前⽥ 陽⼀(BRIO)
製作:広島ホームテレビ

一般1800円/会員・大専・シニア1200円/障がい者割引1000円/高校生以下800円

イベント情報
7/20(土)10:15回上映後、立川直樹プロデューサーの舞台挨拶がございます。

詳しくは
リトル・エッラ画像

© 2022 Snowcloud Films AB & Filmbin AS

リトル・エッラ 7/20(土)~

『ロスバンド』のクリスティアン・ロー監督が
スウェーデンを舞台に描くエッラのいたずらな感動ストーリー

2022年/スウェーデン・ノルウェー/81分/カラー/スウェーデン語・英語/フラット/5.1ch/映倫G/配給:カルチュアルライフ/宣伝:VALERIA
原題:LILL-ZLATAN OCH MORBROR RARING
監督:クリスティアン・ロー
出演:アグネス・コリアンデル、シーモン・J・ベリエル、ティボール・ルーカス 他
日本語字幕:高橋彩
字幕監修:速水望
後援:スウェーデン大使館・ノルウェー大使館

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
イーちゃんの白い杖

©テレビ静岡

イーちゃんの白い杖 特別編 7/27(土)~1週間限定

「命は、ひとつ」そう教えてくれたのは、重い障がいをもつ弟でした。 家族、友だち、恋人……すべての出会いが、イーちゃんを強くする。

2023年/日本/108分/配給:浜松市民映画館シネマイーラ/配給協力:コピアポア・フィルム
監督:橋本真理子
撮影:杉本真弓
編集:大澤裕也
音楽:川口カズヒロ(DATSUN320)
語り:春風亭昇太
プロデューサー:日比野雅彦・永井学
制作:テレビ静岡

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

イベント情報
7/27(土)10:00回上映後、小長谷唯織さん(イーちゃん)、橋本真理子監督の舞台挨拶がございます。

詳しくは
プロミスト・ランド

©︎飯嶋和一/小学館/FANTASIA

プロミスト・ランド 7/27(土)~

若者たちは たったふたりで 禁じられた熊狩りに挑む
壮麗な大自然の中 本気で生きる感覚を解き放つ

2024年/日本/89分/配給:マジックアワー/リトルモア
脚本・監督:飯島将史
原作:飯嶋和一「プロミスト・ランド」(小学館文庫「汝ふたたび故郷へ帰れず」収載)
エグゼクティブプロデューサー:原田満生
音楽:安川午朗
撮影:大塚亮
出演:杉田雷麟、寛一郎、三浦誠己、占部房子、渋川清彦、小林薫

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

【前売券】全国共通特別鑑賞券 1,500円(税込)を当館受付にて発売中!特典:オリジナルポストカードをプレゼント!(数量限定)

詳しくは
ブルーを笑えるその日まで

©2023 ブルーを笑えるその日まで

ブルーを笑えるその日まで 7/27(土)~1週間限定

ひとりぼっちの女の子が出会ったのは、ひとりぼっちの私でした。
魔法の万華鏡で繋がる二人だけの青春ファンタジー物語

2022年/日本/99分/配給:映日果人
脚本・監督:武田かりん
撮影:上野陸生
照明:稲葉俊充
美術:野中茂樹
主題歌:RCサクセション『君が僕を知ってる』(Licensed by USM JAPAN, A UNIVERSAL MUSIC COMPANY)
出演:渡邉心結、角心菜、丸本凛、成宮しずく、佐藤ひなた、夏目志乃、片岡富枝、宮原俐々帆、根本拓洋、鳥谷宏之、土屋いくみ、若林秀敏、松澤可苑、荒澤智也

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

【前売券】全国共通特別鑑賞券 1,500円(税込)を当館受付にて発売中!

詳しくは
風が吹くとき

©︎MCMLXXXVI

〈戦後79年〉

風が吹くとき(日本語吹替版) 8/3(土)~

37年の時を経て
あのときの風はまだ吹いている

1986年/イギリス/85分/提供:コンテンツ・ポテンシャル/配給:チャイルド・フィルム/配給協力・宣伝:プレイタイム
原題:When the Wind Blows
原作・脚本:レイモンド・ブリッグズ
監督:ジミー・T・ムラカミ
音楽:ロジャー・ウォーターズ
主題歌:デヴィッド・ボウイ「When The Wind Blows」
製作:ジョン・コーツ
日本語(吹替)版監督:大島渚
声の出演:森繁久彌(ジム)、加藤治子(ヒルダ)
後援:ブリティッシュ・カウンシル

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
ガザ・サーフ・クラブ

© Niclas Reed, Middleton Little Bridge Pictures

〈戦後79年〉

ガザ・サーフ・クラブ 8/3(土)~

僕らはこの海で、自由をつかむ。
世界最大の「天井のない監獄」に閉じ込められたガザの若者たちは、自由と解放を求めてサーフィンに興じる。その熱意は海の先へと向かうが…

2016年/ドイツ/87分/アラビア語・英語・ハワイ語/配給:ユナイテッドピープル
監督:フィリップ・グナート、ミッキー・ヤミネ
製作総指揮:ミッキー・ヤミネ
プロデューサー:ベニー・タイゼン、ステファニー・ヤミネ、アンドレアス・シャープ
撮影:ニクラス・リード・ミドルトン
編集:マレーネ・アスマン、ヘルマール・ユングマン
⾳楽:サリー・ハニー
出演:サバーフ・アブ・ガネム、モハメド・アブー・ジャヤブ、イブラヒーム・アラファト
字幕:額賀 深雪 字幕監修:岡真理

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
医学生ガザへ行く

©2021 Arpa Films

〈戦後79年〉

医学生 ガザへ行く 8/3(土)~

救急外科医になる夢を叶えるためにガザ地区に留学したイタリア人医学生の葛藤や成⻑を描くドキュメンタリー

2021年/スペイン/ドキュメンタリー/88分/配給:ユナイテッドピープル
原題:Erasmus in Gaza
監督:チアラ・アヴェザニ、マッテオ・デルボ
脚本:チアラ・アヴェザニ
プロデューサー:エヴァ・フォンタナルス
撮影監督:マッテオ・デルボ
編集:アントニオ・ラッブロ・フランチャ
⾳楽:ミケーレ・ストッコ、ミルコ・カルチェン、 アレッサンドロ・グロッソ
出演:リッカルド・コッラディ−ニ、サアディ・イェヒア・ナクハラ
制作:アルパ・フィルムズ・プロダクション

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
マミー

©2024digTV

マミー 8/3(土)~

母は、無実だと思う。
和歌山毒物カレー事件から26年目の挑戦

2024年/日本/119分/DCP/配給:東風
監督:二村真弘
プロデューサー:石川朋子、植山英美(ARTicle Films)
撮影:髙野大樹 佐藤洋祐
オンライン編集:池田聡
整音:富永憲一
音響効果:増子彰
音楽:関島種彦、工藤遥
製作:digTV

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

【前売券】全国共通特別鑑賞券 1,500円(税込)を当館受付にて発売中!特典:映画鑑賞ガイドをプレゼント!(数量限定)

詳しくは
アディクトを待ちながら

アディクトを待ちながら 8/3(土)~1週間限定

誰もが陥る可能性のある依存症。
やめ続ける事の難しさ、依存症に回復はあるのかー

2024年/日本/82分/配給:マグネタイズ/配給協力:ミカタ・エンタテインメント
監督・脚本:ナカムラサヤカ
プロデューサー:田中紀子
音楽:金谷康佑
撮影:岡本和大
録音:松島匡
編集:細野優理子
制作協力:スパイスクッキー
製作:ギャンブル依存症問題を考える会
出演:高知東生、橋爪遼、宍戸開、升毅、青木さやか、中村優一、中山夢歩、下田大気、塚本堅一、武藤令子

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

【前売券】全国特別鑑賞券 1,500円(税込)を当館受付にて発売中!

詳しくは
MONTEREY POP モンタレー・ポップ

©2002 THE MONTEREY INTERNATIONAL POP FESTIVAL FOUNDATION, INC., AND PENNEBAKER HEGEDUS FILMS, INC. ©2017 JANUS FILMS

MONTEREY POP モンタレー・ポップ 8/3(土)~

音楽、愛そして花
…それは見果てぬ夢だったのだろうか?

1968年/アメリカ/78分/配給:オンリー・ハーツ
原題:Monterey Pop
監督:D.A.ペネベイカー
字幕:George Cockle ザ・サーファーズ・ジャーナル・ジャパン
出演:ママス&パパス、キャンド・ヒート、サイモン&ガーファンクル、ヒュー・マセケラ、ジェファーソン・エアプレイン、ジャニス・ジョプリン、ビッグ・ブラザー&ザ・ホールディング・カンパニー、エリック・バードン&ジ・アニマルズ、ザ・フー、カントリー・ジョー&ザ・フィッシュ、オーティス・レディング、ザ・ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス、ラヴィ・シャンカール

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
プリンス ビューティフル・ストレンジ

©PRINCE TRIBUTE PRODUCTIONS INC.

プリンス ビューティフル・ストレンジ 8/10(土)~

世界中が悲しみの雨に濡れた、突然の悲劇から8年…。
孤高の天才“プリンス”の真実に迫る傑作ドキュメンタリー

2021年/カナダ/68分/配給:アルバトロス・フィルム
原題:Mr. Nelson On The North Side
監督:ダニエル・ドール
出演:プリンス、チャカ・カーン、チャックⅮ、ビリー・ギボンズ他

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
ひろしま

©奇跡への情熱[核廃絶プロジェクト]

〈戦後79年〉

ひろしま-1945年8月6日、原子雲の下の真実- 8/10(土)1日限定

奇跡への情熱[核廃絶プロジェクト]
長きを経て、多くの方々の想いを込めて、
幻の映画が、奇跡のリマスター

1953年/日本/104分/35ミリ→DCP/モノクロ/提供:独立プロ名画保存会/配給:奇跡への情熱[核廃絶プロジェクト] 監督:関川秀雄
製作:菊池武雄、伊藤武郎
撮影:中尾駿一郎、浦島進
音楽:伊福部昭
編集:河野秋和
出演:岡田英次、月丘夢路、加藤嘉、山田五十鈴

一般1500円/会員1200円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
野火

©SHINYA TSUKAMOTO / KAIJYU THEATER

〈戦後79年〉

野火 8/11(日)1日限定

なぜ大地を血で汚すのか――
今年の夏も『野火』はスクリーンに帰ってくる!

2014年/日本/87分/PG12/配給:海獣シアター
監督・製作・脚本・撮影:塚本晋也
原作:大岡昇平
出演:塚本晋也、リリー・フランキー、中村達也、森優作、中村優子

一般1500円/会員1200円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
シド・バレット

©︎2023 A CAT CALLED ROVER.ALL RIGHTS RESERVED.

シド・バレット 独りぼっちの狂気 8/17(土)~

デヴィッド・ボウイ、マーク・ボラン、グレアム・コクソン——
名だたるアーティストを夢中にした”ピンク・フロイドを創った男”
その神秘を解き明かすドキュメンタリー映画が誕生

2023年/イギリス/94分/配給:カルチャヴィル
原題:Have You Got It Yet?The Story of Syd Barrett and Pink Floyd
監督:ロディ・ボガワ、ストーム・トーガソン
出演:ロジャー・ウォーターズ、デヴィッド・ギルモア、ニック・メイスン、ピート・タウンゼント、グレアム・コクソン、ミック・ロック、ダギー・フィールズ、ノエル・フィールディング、トム・ストッパード、アンドリュー・ヴァンウィンガーデン

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
アイアム・ア・コメディアン

© 2022 DOCUMENTARY JAPAN INC.

アイアム・ア・コメディアン 8/17(土)~

嫌われ芸人、炎上芸人……
政治的な発言をきっかけにネットで炎上し、ついにはテレビから消えた
お笑いコンビ“ウーマンラッシュアワー”村本大輔。

2022年/日本・韓国/108 分/配給:SPACE SHOWER FILMS
監督:日向史有
撮影:金沢裕司
編集:斉藤淳
プロデューサー:石川朋子、植山英美、秦岳志、ゲーリー・ビョンソク・カム
製作:株式会社ドキュメンタリージャパン
出演:村本大輔(ウーマンラッシュアワー)、中川パラダイス (ウーマンラッシュアワー)他

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

【前売券】全国共通特別鑑賞券 1,500円(税込)を当館受付にて発売中!特典:村本語録入りステッカーをプレゼント!

詳しくは
生きて、生きて、生きろ。

© Nihon Denpa News Co.,LTD.

生きて、生きて、生きろ。 8/17(土)~

震災と原発事故から13年、福島で、こころの病が多発していた
喪失と絶望の中で生きる人々とともに生きる医療従事者たちの記録

2024年/日本/113分/配給:日本電波ニュース社
監督・撮影・プロデューサー:島田陽磨
撮影:熊谷裕達、前川光生、西田 豊
編集:前嶌健治
音楽:渡邊 崇
出演:蟻塚亮二、米倉一磨

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
ちゃわんやのはなし

©2023 sumomo inc. All Rights Reserved.

ちゃわんやのはなし-四百年の旅人- 8/17(土)~

わたしたちは、故郷を想い<未来>を見つめる—

2023年/日本/117分 /配給:マンシーズエンターテインメント
監督:松倉大夏
企画・プロデュース:李鳳宇
撮影:辻智彦、加藤孝
アニメーション:小川泉
出演:十五代 沈壽官、十五代 坂倉新兵衛、十二代 渡仁ほか
語り:小林薫

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

【前売券】全国共通特別鑑賞券 1,300円(税込)を当館受付にて発売中!

詳しくは
夜の外側 イタリアを震撼させた55日間

©2022 The Apartment – Kavac Film – Arte France. All Rights Reserved.

夜の外側 イタリアを震撼させた55日間 8/31(土)~

人間、家族、そして国家。
歴史的事件<アルド・モーロ元首相誘拐>の闇を描く、
巨匠ベロッキオの金字塔的傑作

2022年/イタリア/340分(前編・後編、各170分)/配給:ザジフィルムズ
原題:Esterno notte
英題:Exterior, Night
監督・原案・脚本:マルコ・ベロッキオ
原案:ジョヴァンニ・ビアンコーニ、ニコラ・ルズアルディ
原案・脚本:ステファノ・ビセス
脚本:ルドヴィカ・ランポルディ、ダヴィデ・セリーノ
撮影監督:フランチェスコ・ディ・ジャコモ
編集:フランチェスカ・カルヴェッリ
音楽:ファビオ・マッシモ・カポグロッソ
出演:ファブリツィオ・ジフーニ、マルゲリータ・ブイ、トニ・セルヴィッロ、ファウスト・ルッソ・アレジ、ダニエーラ・マッラ

<前編後編 各料金>一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

【前売券】全国共通特別鑑賞券(2回券) 2,800円(税込)を当館受付にて発売中!特典:ポストカード6枚セットをプレゼント!

詳しくは
ロイヤルホテル

© 2022 Hanna and Liv Holdings Pty. Ltd., Screen Australia, and Create NSW

ロイヤルホテル 8/31(土)~

女性の悪夢を描く、新感覚フェミニスト・スリラー
ロイヤルホテルという名のパブ。そこでのアルバイトは恐怖の連続だった

2023年/オーストラリア/91分/配給:アンプラグド
原題:The Royal Hotel
監督・脚本:キティ・グリーン
脚本:オスカー・レディング
プロデューサー:リズ・ワッツ、エミール・シャーマン、イアン・カニング
撮影:マイケル・レイサム
作曲:ジェド・パーマー
出演:ジュリア・ガーナー、ジェシカ・ヘンウィック、ヒューゴ・ウィーヴィング、トビー・ウォレス、ハーバート・ノードラム

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
94歳のゲイメイン画像

©MBS/TBS

94歳のゲイ 9/7(土)~

「僕にとってまるで奇跡やな。奇跡の出来事や―」
孤独の中で生きてきた同性愛者の真実
「治療可能な精神疾患」と公然と語られた
この国の同性愛史を紐解く

2024年/日本/90分/PG12/ステレオ/16:9/配給:MouPro.
語り:小松由佳
監督:吉川元基
撮影:南埜耕司
編集:八木万葉実
録音:西川友貴
音響効果:佐藤公彦
タイトル:平 大介
製作:MBS/TBS
製作幹事:TBS

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
倭文(しづり) 旅するカジの木

©️Visual Folklore Inc.

倭文(しづり) 旅するカジの木 9/28(土)~

なぜ人は衣服をまとうのか・・・
化学繊維が人間の体を覆い尽くす現代に
〈衣〉の神秘的な始源へとダイブするドキュメンタリー

2024年/⽇本/119分/配給:ヴィジュアルフォークロア
監督:北村 皆雄
語り:冨永 愛
神話出演:麿赤兒+大駱駝艦、コムアイ
倭文制作:山口 源兵衛、石川 文江、西川 はるえ、妹尾 直子
デザイン:杉浦康平、新保韻香
制作:三浦庸子
撮影:明石 太郎、戸谷 健吾、北村 皆雄、門馬 一平、Andi Arfan Sabran、小谷野 貴樹、藤田 岳夫

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
クローズ・アップ

© 1990 Farabi Cinema

<the アートシアター Vol.4>

クローズ・アップ 公開日未定

J・L・ゴダールに、「映画はグリフィスに始まりキアロスタミで終わる」と言わしめたアッバス・キアロスタミ監督、魔法的大傑作!

1990年/イラン/98分/配給:ノーム、東風
原題:CLOSE-UP
監督・脚本・編集:アッバス・キアロスタミ
撮影:アリ=レザ・ザリンダスト
出演:ホセイン・サブジアン、ハッサン・ファラーズマンド、アボルファズル・アーハンハー、メフルダード・アーハンハー、モフセン・マフマルバフ

一般1500円/会員1200円/大専・シニア1200円/高校生以下800円

詳しくは
シネマリンインスタグラム
アーツコミッション・ヨコハマロゴ

本拠点は、アーツコミッション・ヨコハマの平成26年度芸術不動産リノベーション助成を活用し、整備しています。

シネマジャック・アンドベティ
横浜キネマ倶楽部
コミュニティシネマセンター