ホーム

Slider

お知らせ

2019/12/9

【上映情報】『M/村西とおる狂熱の日々 完全版』の情報をアップしました。

2019/12/7

【上映情報】2/15(土)よりアンコール上映『東京干潟』『蟹の惑星』、旧作特集『流 ながれ』『小さな学校』『無名碑 MONUMENT』の情報をアップしました。

2019/11/26

【上映情報】『台北暮色』の情報をアップしました。

2019/11/20

【イベント情報】「こども映画教室シネクラブ@横浜シネマリン2019」12/15(日)『赤い風船』アルベール・ラモリス監督の名作ファンタジーを上映し、ワークショップを行います!

2019/8/19

【連続鑑賞される方にお願い】今まで、連続鑑賞される方には「大きなお荷物はそのまま座席に置いていても大丈夫」とお伝えして来ましたが、比較的混み合う作品が続くようになりましたので、本日8/20(火)より、連続鑑賞される方でも、一回一回お荷物を持ってご退出いただくことにしました。皆様、ご理解、ご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

2018/11/30

2018年12月1日より、「TSUTAYA片倉町店・TSUTAYA関内羽衣町店」とのコラボ割がスタートします!

2017/5/1

劇場案内』2017/6/1(木)より【料金体系】の見直しを行いました。また、6/3(土)上映作品より【先売りチケット】の販売を開始致しました!

2015/8/19

ムビチケカードのご使用が可能になりました!

2014/12/10

メンバーズカードのご案内』をアップしました。

2014/12/1

ホームページを開設しました。

2014/9/15

リニューアルオープンは12月12日(金)に決まりました。

2014/9/01

横浜シネマリンの公式twitterを始めました。

本日の上映予定時間

割引情報

  • 毎月1日 ファーストデー 皆様1100円
  • 月曜 男性1100円
  • 水曜 女性1100円
  • 金曜 お二人で2200円
  • 一般 1500円
  • 日曜 最終回割引 皆様1100円
  • メンバーズカード・ポイントカード割り引
  • 夫婦いずれか50歳シニア・その他割引
  • コラボ割
    TSUTAYA「片倉町店・関内羽衣町店」のレシートとTカードを映画館にお持ち頂くと当日の劇場一般料金より200円引き!
12/14の上映予定

12/14の上映予定


 
12/15上映予定

12/15上映予定


前売券情報

LINE友達追加 「横浜シネマリンLINE」
はじめました。友だち追加で最新の上映情報、前売券情報が届きます!友だち追加、よろしくお願いいたします。


横浜シネマリン メールニュースバナー 「横浜シネマリン メールニュース」
最新の上映情報、前売券情報を定期的にお届けしています。メールアドレスの登録、よろしくお願いいたします。

劇映画沖縄

劇映画 沖縄 12/7(土)~

映画製作から50年、今こそ語り伝えたい沖縄の真実!
忍従と悲しみの日々は終わった。民族の魂を海鳴りにも似た烈しさでゆさぶりぶっつける一大ロマン

1969年/195分(第一部 一坪たりともわたすまい75分/第二部 怒りの島120分)/白黒/スタンダード/35ミリ上映/配給:劇映画「沖縄」製作上映委員会
製作担当:山本薩夫・伊藤武郎
脚本・監督:武田敦
撮影:瀬川浩
製作:劇映画「沖縄」製作上映委員会
出演:佐々木愛、地井武男、岩崎信忠、富山真沙子、トニー和田、戸浦六宏、加藤嘉、高橋俊行、石津康彦、杉本孝次、渡辺晃三、中村翫右衛門、鶴丸睦彦、花沢徳衛、飯田蝶子

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1100円/高校生以下800円

舞台挨拶
初日12/7(土)14:30回上映後、佐々木愛さん(主演)、藤野戸護さん(共同映画代表)による舞台挨拶がございます!

お知らせ
12/15(日)は、こども映画教室開催のため休映となります。

詳しくは >
米軍(アメリカ)が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯

© TBSテレビ

祝・第25回「平和・協同ジャーナリスト基金賞」奨励賞受賞

米軍(アメリカ)が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯 12/7(土)~

『米軍(アメリカ)が最も恐れた男 その名は、カメジロー』から2年!
沖縄に寄り添った男の生涯と、熱気ある沖縄の戦後史を描く渾身のドキュメンタリー

2019年/日本/日本語/128分/配給:彩プロ
監督:佐古忠彦
撮影:福田安美
音声:町田英史
語り:山根基世、役所広司

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1100円/高校生以下800円

舞台挨拶
初日12/7(土)10:00回上映後、佐古忠彦監督の舞台挨拶がございます!
※初日のみ上映時間が変更になりましたので、ご注意ください!

お知らせ
12/15(日)は、こども映画教室開催のため休映となります。

詳しくは >
虚空門 GATE

虚空門 GATE 12/7(土)~

「UFOなんて あたりまえに飛んでいるよ」
今年最大の超問題作!
フェイクか、真実か。いま、異界への門が開く。

2019年/日本/123分/配給:ブライドワークス
監督・撮影・編集:小路谷秀樹
プロデューサー:小路谷秀樹、小路谷恵美
音楽:Human Cube、こおろぎ
出演:庄司哲郎、林泰子、竹本良、巨椋修、大森敏範、宇宙大使くん

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1100円/高校生以下800円

トークイベント
12/7(土)三上丈晴さん(月刊ムー編集長)と小路谷秀樹監督、12/8(日)竹本良さん(UFO研究家)と監督によるトークイベントがございます!

詳しくは >
一粒の麦

© Gendai Productionction All Rights Reserved.

一粒の麦 荻野吟子の生涯 11/30(土)~

日本で初めての女医、荻野吟子。 医師だけでなく、社会活動家としても不屈の精神と大いなる愛に生きた波乱の生涯

2019年/日本/配給:現代ぷろだくしょん
監督:山田火砂子
脚本:重森孝子・来咲一洋・山田火砂子
撮影:高間賢治
音楽:渋谷毅
出演:若村麻由美、山本耕史、賀来千香子、佐野史郎、綿引勝彦、渡辺梓、堀内正美、平泉成、山口馬木也、柄本明

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1100円/高校生以下800円

舞台挨拶
初日11/30(土)10:00回終了後、渡邊梓さん、松木路子さん、中津さつきさん、12/8(日)10:00回終了後、山田火砂子監督の舞台挨拶がございます!

詳しくは >
この星は、私の星じゃない

©2019 パンドラ+BEARSVILLE

この星は、私の星じゃない 11/23(土)~

1970年代初頭、日本におけるウーマン・リブ運動を強力に牽引した田中美津を、4年間に渡り追ったドキュメンタリー映画

2019年/日本/90分/配給:パンドラ
監督・撮影・編集・朗読:吉峯美和
プロデューサー:中野理惠、吉峯美和
撮影:南幸男、小口久代
テーマ曲:「新 パワフル ウィメンズ ブルース」(作詞:田中美津、曲・演奏:RIQUO)
出演:田中美津、米津知子、小泉らもん、古堅苗、上野千鶴子、伊藤比呂美、三澤典丈、安藤恭子、徳永理華、垣花譲二、ぐるーぷ「この子、は沖縄だ」の皆さん

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1100円/高校生以下800円

トークイベント&舞台挨拶
初日11/23(土)10:00回上映後、田中美津さんによるトークイベント、二日目11/24(日)10:00回上映後、吉峯美和さんによる舞台挨拶がございます!

追加トークイベント決定!
12/3(火)12:05回上映後、田中美津さんによる追加のトークイベントが決定しました!

詳しくは >
気候戦士 〜クライメート・ウォーリアーズ〜

© fechnerMEDIA

気候戦士 〜クライメート・ウォーリアーズ〜 12/14(土)~

地球が危ない 人類が危ない
気候変動を止める気候活動家(気候戦士)たちの挑戦に密着したドキュメンタリー

2018年/ドイツ/86分/配給:ユナイテッドピープル
原題:Climate Warriors
監督:カール-A・フェヒナー
共同監督:ニコライ・ニーマン
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、カール-A・フェヒナー、エディ・クラウス、シューテスカット・マルティネス、カイラ・ペック、ジョイレット・ポートロック、アミール・ロガニ他

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1100円/高校生以下800円

【前売券】全国共通特別鑑賞券1,300円を当館受付にて発売中!特典:ポストカードをプレゼント!

有隣堂伊勢佐木町本店でも取扱中! 詳しくは >
CHILDREN MEET CINEMA
こども映画教室シネクラブ@横浜シネマリン2019
12/15(日)

©Copyright Films Montsouris 1956

こども映画教室シネクラブ@横浜シネマリン201912/15(日)


シネクラブではこんなことをするよ!

チームで遊びながら、わたしなりの“映画って楽しい”を探してみよう!

カンヌ国際映画祭パルムドールに輝いた名作ファンタジーが横浜シネマリンにやってくる!

今回のシネクラブ上映作品は『赤い風船』!フランスのアルベール・ラモリス監督の名作ファンタジーを上映し、ワークショップを行います!
『赤い風船』1956年/35分/フランス/監督・脚本:アルベール・ラモリス/日本語字幕上映


10:10〜10:30 受付
10:30~11:10 <映画上映>『赤い風船』鑑賞
11:10~12:00 <ワークショップ①>『赤い風船』についておしゃべりしてみよう!
12:00~12:40 お昼ご飯
12:40~14:00 <ワークショップ②>クリスマスに向けて風船カードを作ろう


①映画鑑賞のみ 参加費:0歳~2歳無料、3~12歳・中高生500円、一般1,000円/定員:82名
②映画鑑賞+ワークショップ 参加費:1500円/参加資格:小学4~6年・中学1~3年/定員:20名(先着)

詳しくは >
台北暮色

©3H Productions Ltd

〈ホワン・シー監督来日記念 特別上映〉

台北暮色 12/21(土)1日限定上映

ホウ・シャオシェン×エドワード・ヤン、
名匠ふたりを継ぐ<台湾NEXT BLOOD>
女性監督ホアン・シー 美しき第1作

2017年/台湾/107分/配給:A PEOPLE CINEMA
原題:Missing Johnny
監督・脚本:ホアン・シー
製作総指揮:ホウ・シャオシェン
出演:リマ・ジタン クー・ユールン ホアン・ユエン

一般1300円/会員・大専・シニア1100円/高校生以下800円

トークイベント
ホアン・シー監督来日!18:00回上映後、トークイベントを開催いたします!

詳しくは >

©Possible Films, LLC

【ハル・ハートリー DAYS OF 16mm FILMS】サバイビング・デザイアー+初期短編特集12/21(土)~1/3(金)

NYインディーズの旗手のもうひとつの顔 [1984 ‐1994]

NYインディーズの名監督ハル・ハートリーの実験精神とキュートな個性が凝縮された16mmフィルムの小品たち

  • サバイビング・デザイアー
  • セオリー・オブ・アチーヴメント
  • アンビション
  • オペラNo.1
  • キッド
  • 地図職人の恋人

一般¥1,500/会員\1,200/大専・シニア¥1,100/高校生以下¥800

詳しくは >
ハード・デイズ・ナイト

©Bruce & Martha Karsh
©HDN,LLC.All Rights Reserved. Exclusively licensed to TAMT Co., Ltd. for Japan

ハード・デイズ・ナイト 12/21(土)~

ザ・ビートルズ初の主演映画
初公開から55周年の記念上映!

1964年/イギリス/87分/配給:シンコーミュージック・エンタテイメント/提供:タムト
監督:リチャード・レスター
脚本:アラン・オーエン
音楽:ジョージ・マーティン
出演:ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター、ウィルフレッド・ブランビル、ジャン・ジャンキン、パティ・ボイド

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1100円/高校生以下800円

詳しくは >
いのちスケッチ

©2019「いのちスケッチ」製作委員会

いのちスケッチ 12/21(土)~

人生の岐路に立つ若者が故郷・福岡で出会った“いのちの動物園”
動物園、そこはいのちを感じる場所
世界も注目する大牟田市動物園

2019年/日本/100分/配給:ブロードメディア・スタジオ
監督:瀬木直貴
脚本:作道雄
出演:佐藤寛太、藤本泉、武田鉄矢、渡辺美佐子、浅田美代子

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1100円/高校生以下800円

舞台挨拶
初日12/21(土)10:00回上映後、瀬木直貴監督と作道雄さん(脚本)の舞台挨拶がございます。

入場者プレゼント
『いのちスケッチ』ご来場の方に特製トートバッグをプレゼント致します!数量限定、無くなり次第終了!

詳しくは >
歩けない僕らは

©映画『歩けない僕らは』

歩けない僕らは 12/21(土)~

「大切なのは、歩けるようになることではなく、歩いて何をするかということ」
その言葉から生まれた新人理学療法士の物語

2018年/日本/37分/配給:SPEAK OF THE DEVIL PICTURES
監督・脚本・編集:佐藤快磨
プロデューサー:登山里紗
撮影:加藤大志
音楽:田中拓人
出演:宇野愛海、落合モトキ、板橋駿谷、堀春菜、細川岳、門田宗大、山中聡、佐々木すみ江

※『ガンバレとかうるせぇ』との二本立て料金
一般1500円/会員1200円/大専・シニア1100円/高校生以下800円

舞台挨拶
12/22(日)15:45回上映後、宇野愛海さんのトークイベント、12/29(日)19:35回上映後、堀春菜さんのトークイベントがございます。

詳しくは >
ガンバレとかうるせぇ

『歩けない僕らは』公開記念上映

ガンバレとかうるせぇ 12/21(土)~

爽やかでも健やかでもない。
だから…簡単に、朗らかに、ガンバレとか言うな

2014年/日本/70分/配給:SPEAK OF THE DEVIL PICTURES
監督・脚本・編集:佐藤快磨
プロデューサー:渡邊翔太
撮影:加藤大志
録音:内田達也
出演:堀春菜、細川岳、布袋涼太、柳沼侃、江國亮介、山城ショウゴ、石上真紀子、ミョンジュ

詳しくは >
没後50年特別企画 市川雷蔵祭

©KADOKAWA

没後50年特別企画 市川雷蔵祭 12/28(土)-1/17(金)

ただ愛に生きる、美しい男がいたー

映画を愛し、映画に愛された伝説の俳優・市川雷蔵の代表作を一挙上映!横浜シネマリンでは、<デビュー60周年>「雷蔵祭初恋」以来5年ぶりとなる待望の特集開催、今回は、<没後50年特別企画>「市川雷蔵祭」と題してその魅力に迫ります。本企画の目玉として、代表作のひとつである『薄桜記』を雷蔵の主演時代劇作品としては初である4Kデジタル復元版でお届け致します。

  1. 薄桜記4Kデジタル復元版【初披露】
  2. ある殺し屋
  3. 女と三悪人
  4. 弁天小僧
  5. お嬢吉三
  6. 婦系図
  7. 切られ与三郎
  8. 斬る
  9. 忍びの者
  10. 濡れ髪牡丹
  11. 眠狂四郎女地獄
  12. 眠狂四郎無頼剣
  13. 破戒
  14. 陸軍中野学校

【前売特別鑑賞券】
1,000円(税込)劇場受付にて絶賛発売中!
劇場窓口にてお買い求めの方に限りポストカードプレゼント!
5枚以上お買い上げの方にクリアファイル(A4サイズ)プレゼント!
数量限定、なくなり次第終了。

【当日料金】
一般1,600円/会員1,300円/大専・シニア(60歳以上)1,100円/高校生以下800円

詳しくは >
バウハウス100年映画祭

バウハウス100年映画祭 2020/1/4(土)~

モダニズムの源流、バウハウスの世界へようこそ。
20世紀の二つの大戦の間にドイツに生まれたデザイン・アート・建築の奇跡“バウハウス”。
バウハウスとはいったい何なのかを紐解く6作品!

上映作品

  • 『バウハウス 原形と神話』
  • 『バウハウス・スピリット』
  • 『バウハウスの女性たち』
  • 『ミース・オン・シーン』
  • 『ファグス ― グロピウスと近代建築の胎動』
  • 『マックス・ビル ― 絶対的な視点』

配給:トレノバ

【前売券】全国共通特別鑑賞券《2回券》2,600円を当館受付にて発売中!特典:特製トートバッグをプレゼント!(数量限定)

有隣堂伊勢佐木町本店でも取扱中! 詳しくは >
ハルカの陶

©2019「ハルカの陶」製作委員会

ハルカの陶 2020/1/4(土)~

このまま日々を淡々と過ごしていくんだと思ってた。あの大皿に出会うまで―。
岡山県備前市を舞台に土と炎、そして人が織り成す感動の物語。

2019年/日本/119分/配給:ブロードメディア・スタジオ
監督・脚本・編集:末次成人
原作:ディスク・ふらい/原作作画:西崎泰正「ハルカの陶」(芳文社)
音楽:佐藤礼央/主題歌:「スプートニクの夜明け」サボテン高水春菜
出演:奈緒、平山浩行、村上淳、笹野高史

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1100円/高校生以下800円

詳しくは >
エッシャー

©All M.C. Escher works © the M.C. Escher Company B.V.- Baarn – the Netherlands

エッシャー 視覚の魔術師 2020/1/18(土)~

奇想天外、終わらない物語――
昨年の<生誕120年 イスラエル博物館所蔵 ミラクル エッシャー展>は、上野の森美術館だけで20万人という驚異的な動員を記録。
エッシャーの魅力の源泉とは?

2018年/オランダ製作/カラー/80分/配給協力:アップリンク/配給:パンドラ
監督・撮影・製作:ロビン・ルッツ
脚本:ロビン・ルッツ、マラインケ・デ・ヨンケ
ナレーション:スティーヴン・フライ
出演:グラハム・ナッシュ(クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング)、ジョージ・エッシャー、ヤン・エッシャー、リーベス・エッシャー
後援:オランダ大使館
協力:日本テセレーションデザイン協会

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1100円/高校生以下800円

【前売券】全国共通特別鑑賞券1,500円を当館受付にて発売中!特典:ポストカード(3枚セット)をプレゼント!

有隣堂伊勢佐木町本店でも取扱中! 詳しくは >
村西とおる狂熱の日々

©2019 M PROJECT

M/村西とおる狂熱の日々 完全版 2020/1/18(土)~一週間限定上映

前科7犯に、借金50億円を抱えるという破天荒な人生で帝王と呼ばれた男の栄光と挫折、破壊と創造のドキュメンタリー

2019年/日本/109分/DCP/配給:東映ビデオ
監督:片嶋一貴
プロデューサー:丸山小月
製作:日本映画配給機構
製作プロダクション:ドッグシュガー
出演:村西とおる 本橋信宏、玉袋筋太郎、西原理恵子、高須克弥、松原隆一郎、宮台真司、片岡鶴太郎 卑弥呼、桜樹ルイ、乃木真梨子、野坂なつみ、沙羅樹、松坂季実子、 黒木香(「SMぽいの好き」より)、 メイキング「北の国から 愛の旅路」(1996)スタッフキャストの皆さま

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1100円/高校生以下800円

詳しくは >
コンプリシティ/優しい共犯

©2018 CREATPS/MYSTIGRI PICTURES

コンプリシティ/優しい共犯 2020/1/24(金)~

技能実習の職場から逃亡、
他人になりすまして働きにきた中国人青年と
彼を受け入れる孤独な蕎麦職人。
嘘の上に絆を強める二人を待つものとは――?

2018年/日本・中国/116分/配給:クロックワークス
監督・脚本・編集:近浦啓
撮影:山崎裕
出演:ルー・ユーライ、藤竜也、赤坂沙世、松本紀保

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1100円/高校生以下800円

【前売券】全国共通特別鑑賞券1,400円を当館受付にて発売中!

詳しくは >
ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!

© Making Movies, Filmcamp, Umedia, Mutant Koala Pictures 2018

ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル! 2020/1/25(土)~

負け犬として生まれながらも、勝つ事を決意したバンド
“インペイルド・レクタム”は、フィヨルドの果てをめざし驀進する!

2018年/フィンランド=ノルウェー合作/92分/フィンランド語、ノルウェー語、英語/DCP/提供:キングレコード、スペースシャワーネットワーク/配給:SPACE SHOWER FILMS
原題:Hevi reissu / Heavy Trip
監督:ユーソ・ラーティオ、ユッカ・ヴィドゥグレン
脚本:ユーソ・ラーティオ、ユッカ・ヴィドゥグレン、アレクシ・プラネン、ヤリ・ランタラ
出演:ヨハンネス・ホロパイネン、ミンカ・クーストネン、ヴィッレ・ティーホネン、マックス・オヴァスカ、マッティ・シュルヤ、ルーン・タムティ

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1100円/高校生以下800円

【前売券】全国共通特別鑑賞券1,400円を当館受付にて発売中!
特典:特製ステッカーをプレゼント!

詳しくは >
サイゴン・クチュール

©M.A.P All rights resrved.

サイゴン・クチュール 2020/1/25(土)~

1969年からタイムスリップ!?
そこで出会ったのは、まさかの「自分」だった……。
永遠の女の子たちに捧ぐ、
カワイイがつまったビタミンムービー!

2017年/ベトナム/100分/配給:ムービー・アクト・プロジェクト
原題:Cô Ba Sài Gòn
監督:グエン・ケイ、チャン・ビュー・ロック
脚本:エー・タイプマシン
主題歌:ドン・ニー
出演:ニン・ズーン・ラン・ゴック、ホン・ヴァン、ジエム・ミー、オアン・キエウ、S.T、ゴ・タイン・バン

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1100円/高校生以下800円

【前売券】全国共通特別鑑賞券1,500円を当館受付にて発売中!
特典:ベトナム製・ミニ籠バッグをプレゼント!(数量限定)

詳しくは >
『東京干潟』『蟹の惑星』新藤兼人賞2019金賞受賞記念 村上浩康監督特集
東京干潟

© 2019 TOKYO HIGATA PROJECT

東京干潟2020/2/15(土)~1週間限定アンコール上映

あらゆるものが流れつく都市の最下流多摩川河口。
誰も知らない東京の涯て…。

2019年/日本/83分/HD/配給:TOKYO HIGATA PROJECT
製作:TOKYO HIGATA PROJECT
監督・撮影・編集:村上浩康

一般1500円/会員1200円/大専・シニア1100円/高校生以下800円

舞台挨拶
初日2/15(土)上映後、村上浩康監督とシジミのおじいさんの舞台挨拶が決定しました!

詳しくは >
蟹の惑星

© 2019 TOKYO HIGATA PROJECT

蟹の惑星 2020/2/15(土)~1週間限定アンコール上映

身近な自然に目を向けることの大切さと、都市の中にある別世界を描く全編“カニづくし”のワンダームービー。

2019年/日本/68分/HD/配給:TOKYO HIGATA PROJECT
製作:TOKYO HIGATA PROJECT
監督・撮影・編集:村上浩康
音楽:田中館靖子

一般1500円/会員1200円/大専・シニア1100円/高校生以下800円

詳しくは >

流 ながれ

神奈川県の中津川で生き物の保護と研究に取り組む二人のおじいさんの姿を10年間にわたり追い続けたドキュメンタリー。

2012年/85分/日本
監督・編集:村上浩康
製作・撮影:能勢広

小さな学校

神奈川県藤野町の篠原小学校の廃校までの1年間を追った珠玉の記録映画。

2012年/80分/日本
監督・編集:村上浩康
製作・撮影:能勢広

無名碑 MONUMENT

岩手県盛岡市の桜の名所“高松の池”を訪れた人々の証言から、池の歴史、環境破壊、戦争体験、震災と絆など、様々なエピソードが浮かび上がる。

2016年/70分/日本
製作・監督・撮影・編集:村上浩康

  詳しくは >
欲望の翼

© 1990 East Asia Films Distribution Limited and eSun.com Limited. All Rights Reserved.

欲望の翼 デジタルリマスター版 2020/2月~

閃光のごとき衝撃と陶酔
ウォン・カーウァイ監督初期の傑作が13年ぶりにスクリーンに甦る

1990年/香港/95分/配給:ハーク
原題:阿飛正傳/Days of Being Wild
監督・脚本:ウォン・カーウァイ
出演:レスリー・チャン、マギーチャン、カリーナ・ラウ、トニー・レオン、アンディー・ラウ、ジャッキー・チュン

一般1800円/会員1500円/大専・シニア1100円/高校生以下800円

詳しくは >
シネマリンインスタグラム
 

本拠点は、アーツコミッション・ヨコハマの平成26年度芸術不動産リノベーション助成を活用し、整備しています。

アーツコミッション・ヨコハマロゴ
シネマジャック・アンドベティ
横浜キネマ倶楽部
コミュニティシネマセンター
PAGE TOP ▲