漂うがごとく

漂うがごとく

© Vietnam Feature Film Studio1,Acrobates Film

2009年/ベトナム/106分/配給:ムービー・アクト・プロジェクト
原題:Choi voi
英題:Adrift
監督:ブイ・タク・チュエン
脚本:ファン・ダン・ジー
撮影:リー・タイ・ズン
音楽:ホアン・ゴク・ダイ
出演:ドー・ハイ・イエン、リン・ダン・ファム、ジョニー・グエン、グエン・ズイ・コア

公式ホームページ

【前売券】『漂うがごとく』『ベトナムを懐う』2作品共通鑑賞券1,300円(1枚につき1作品のみ有効)を当館受付にて発売中!
特典:特製ポストカード2枚セットをプレゼント!

蓋をしていた本能が溢れた時、彼女は新たな自分に触れる

ハノイで旅行ガイド兼通訳として働くズエンと、タクシー運転手のハイは、出会って三ヶ月で結婚を決めた。式のあと酔いつぶれ、夫婦の寝室へ担ぎ込まれる新郎ハイ。後日、式に来られなかった友達のカムを訪ねた帰り、彼女の代わりに手紙を届けに行ったズエンは、受取人のトーに襲われる。ハイとは正反対の、どこか危険な匂いのするトーに何故か魅了されていくズエン。だが女としての彼女の目覚めは、やがてある悲劇を招く……。

雨のハノイを舞台にベトナム映画の俊英が描く、艶めかしい愛の痛み

監督は第6回NHKアジア・フィルム・フェスティバルで上映された『癒やされた地』などのブイ・タク・チュエン。脚本をベトナムの鬼才ファン・ダン・ジーが担当。主人公・ズエン役に『モン族の少女 パオの物語』やトラン・アン・ユン監督の「夏至」のドー・ハイ・イエン。ズエンの親友カム役リン・ダン・ファムはカトリーヌ・ドヌーヴ主演の『インドシナ』(1992)の王女役でデビューし、『真夜中のピアニスト』(05)『ミスター・ノーバディ』(09)などに出演するベトナム系フランス人。
ハノイを舞台に、満たされることのない人間の孤独や欲望を表現し、登場人物がそれぞれ抱える心の乾きが湿度の高いベトナムの風景や水の流れなど美しい映像と共に描かれた、第66回ヴェネツィア国際映画祭国際批評家連盟賞受賞作。

漂うがごとく 漂うがごとく 漂うがごとく

料金

一般 大学・専門・シニア 高校以下
通常 ¥1800 ¥1100 ¥800
会員 ¥1500 ¥1100 ¥800