さらば、わが愛 覇王別姫

さらば、わが愛 覇王別姫

© 1993 Tomson Films Co.,Ltd. (Hong Kong)

1993年/香港/172分/配給:アスミック・エース
原題:覇王別姫
英題:Farewell My Concubine
監督:チェン・カイコー
製作総指揮:トン・チェン・ニェン、シュー・フォン
製作:チェン・カイコー、シュー・ピン、シュー・チェ、スン・ホエイ
出演:レスリー・チャン、チャン・フォンイー、コン・リー

舞台を染める運命の愛。
動乱の中国を背景に壮大なスケールで描く大河ロマン

京劇の古典「覇王別姫」を演じる2人の役者の愛憎を、国民党政権下の1925年から60 年代の文化大革命時代をはさんだ70年代末までの、50年に渡る時間の中に描いた〈中国ニューウェイブ〉の旗手・チェン・カイコー監督の長編第5作。
舞台は北京。少年時代、孤児や貧民の子供たちが集まる京劇養成所で厳しい訓練を受けながらも、兄弟のように互いにかばいあい慕いあって成長した、2人の役者。たくましい大男の段小樓は立て役、華者な美青年の程蝶衣は女形として「覇王別姫」の人気コンビとなる。
日本統治時代、第2次世界大戦、共産党政権樹立、文化大革命と、動乱の時代の移り変わる時の権力に運命を左右され、もてはやされる2人。そんな中、程蝶衣は段小樓に少年時代より恋情を抱き続け、舞台の上でも私生活でも一生をともにしようと念じていたが、段小樓は高級娼婦の菊仙と結婚してしまう。嫉妬と裏切りがうず巻く三角関係。愛に、舞台に、動乱の中国に生きる人間たちの生きざまを、壮大なスケールで描く一大叙事詩

レスリー・チャン、コン・リー夢の共演!
オールスター・キャストで彩る最高傑作

主人公の女形・程蝶衣を演じるのは、香港の人気スター、レスリー・チャン。80年代を代表する香港のアイドル歌手だった彼は、同時に映画俳優としても活躍、『男たちの挽歌』や『チャイニーズ・ゴース卜・ストーリー』『欲望の翼』などヒット作での好演で、日本でも一躍有名になった。本作では、役作りに必要な京劇の舞と北京語の猛練習に励んだという。その華麗な動きや仕草は、初めて京劇に触れる人々をも虜にするに違いない。
程蝶衣の恋敵となる高級娼婦・菊仙役には、中国を代表する女優コン・リーが配された。『紅いコーリャン』などで主演、中国はもとより国際映画祭での上映などで海外でも多くのファンを得ている。型にはまらない女優を目指す彼女の演技は、内外を問わず高い評価を得ていた。本作での彼女は、その美しさにますます磨きがかかり、多くの観客を魅了した。
段小樓には、その演技力に定評にあるチャン・フォンイー。チェン・カイコーら中国第五世代の監督たちの同級生で、デビュー作『駱駝の祥子』 では81年の映画賞を総ナメにした実力派。中国で放映されたテレビの大河ドラマ「項羽と劉邦/背水の陣」では、“国士無双”と呼ばれた悲劇の将軍・韓信を見事に演じ、国民的俳優になっている。

*1993年第46回カンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞

さらば、わが愛 覇王別姫 さらば、わが愛 覇王別姫 さらば、わが愛 覇王別姫

上映日時

3/28(土)~3/30(月) 3/31(火)~4/3(金)
17:00~20:00 15:00~18:00

料金

一般 大学・専門・シニア 高校以下
通常 ¥1800 ¥1100 ¥800
会員 ¥1500 ¥1100 ¥800