真夏の夜の音楽映画祭3

毎年大好評の真夏の夜の競演!

真夏の夜の音楽映画祭3

今年はロック、ブルース、ラップミュージック、スティールパン、異なるジャンルの選りすぐり4作品をセレクト!そのプレイヤーたちの魂は、軽々と国境をも超える!

I AM THE BLUESアイ・アム・ザ・ブルース

ラスト・ワルツ<公開40周年記念上映>

大和(カリフォルニア)

スティールパンの惑星

上映スケジュール 全4作品

8/4(土)~8/10(金) 8/11(土)~8/17(金) 8/18(土)~8/24(金) 8/25(土)~8/31(金)

アイ・アム・ザ・ブルース


18:00~
アイ・アム・ザ・ブルース

ラスト・ワルツ


18:30~
ラスト・ワルツ

大和(カリフォルニア)


17:40~
大和(カリフォルニア)

スティールパンの惑星


18:00~
スティールパンの惑星

ラスト・ワルツ


20:00~
ラスト・ワルツ

アイ・アム・ザ・ブルース


20:40~
アイ・アム・ザ・ブルース
 

大和(カリフォルニア)


19:50~
大和(カリフォルニア)

予定表 横にスクロールできます

(入場料)

【前売券】

『アイ・アム・ザ・ブルース』全国共通特別鑑賞券1,500円 

【当日料金】

『スティールパンの惑星』一般1,600円/大専・シニア1,100円/高校生以下800円

「その他3作品」一般1,800円/大専・シニア1,100円/高校生以下800円

 

上映作品紹介

アイ・アム・ザ・ブルース

©2015 EyeSteel (Blues) Productions Inc.

公式ホームページ

I AM THE BLUESアイ・アム・ザ・ブルース

2015年/アメリカ・カナダ合作/106分/英語/カラー/ドキュメンタリー/配給:CURIOUSCOPE
原題:I AM THE BLUES
監督:ダニエル・クロス
製作:ボブ・ムーア、ダニエル・クロス
撮影:ジョン・プライス
出演:ボビー・ラッシュ、バーバラ・リン、ヘンリー・グレイ、キャロル・フラン、
レイジー・レスター、ロバート・“ビルボ”・ウォーカー、ジミー・“ダック”・ホームズ、R.L.ボイス、リル・バック・シネガル、リトル・フレディ・キング他

ミシシッピ・デルタからルイジアナ・バイユー、その地に根付いたブルースの精神、その栄光と衰退、そして未来への希望を描き出す。

アメリカ南部のミシシッピ・デルタやルイジアナ・バイユーの大御所ブルース・ミュージシャンたちを追いながらブルースの栄光と衰退を描いたドキュメンタリー。主に80年代に活躍し、今も南部に暮らしチトリン・サーキットを続ける彼らにフォーカスし、観客をルイジアナ・バイユーの沼地からミシシッピ・デルタのジューク・ジョイント、ノース・ミシシッピ・ヒル・カントリーのムーンシャイン・バーベキューへと続く音楽の旅へと誘う。カナダ人監督ダニエル・クロスが3年以上の月日を費やして完成。全米で17年に公開されるや、驚異的な公開館数に伸ばした。

ラスト・ワルツ

© 2018 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved

公式ホームページ

ラスト・ワルツ<公開40周年記念上映>

1978年/アメリカ/117分/カラー/DCP/配給:ブロードウェイ
原題:THE LAST WALTZ
監督:マーティン・スコセッシ
製作:ロビー・ロバートソン
出演:ザ・バンド、ボブ・ディラン、エリック・クラプトン、ニール・ヤング、ジョニ・ミッチェル、ヴァン・モリソン、ニール・ダイヤモンド、リンゴ・スター、ロン・ウッド、ドクター・ジョン、ポール・バターフィールド、ロニー・ホーキンス、マディ・ウォーターズ他

マーティン・スコセッシ監督『ラスト・ワルツ』公開40周年記念伝説のライブが今、大音響デジタル・リマスター映像で蘇る!

1976年11月25日、伝説のライブ会場となったのはサンフランシスコのウィンターランド。ザ・バンドがバックバンドをつとめたこともあるボブ・ディランをはじめ、エリック・クラプトン、ニール・ヤング、ジョニ・ミッチェル、ヴァン・モリソン、マディ・ウォーターズ等、音楽史に大きな足跡を残した偉大なミュージシャンたちが次々と現れ、ザ・バンドと競演。二度と実現不可能な、一夜限りの贅沢で華麗なロック・フェスティバルがスクリーンに甦る。超一流のスタッフが揃うことで、ハイクオリティが実現し、時代を超えて語り継がれる“永遠の傑作”が誕生した。

大和(カリフォルニア)

©DEEP END PICTURES INC

公式ホームページ

大和(カリフォルニア)

2016年/日本・アメリカ合作/119分/DCP/配給:boid
監督・脚本:宮崎大祐
音楽:Cherry Brown、GEZAN、宍戸幸司(割礼)、NORIKIYO、のっぽのグーニー
撮影:芦澤明子(J.S.C.)
音響:黄永昌
サウンド・デザイン:森永泰弘
プロデューサー:伊達浩太朗、宮崎大祐
出演:韓英恵、遠藤新菜、片岡礼子、内村遥、塩野谷正幸

奪われた怒りと声を取り戻せ。
米軍基地の町を舞台にした新世代音楽青春映画、ここに誕生。

神奈川県大和市。この町は戦後米軍基地と共に発展してきた。厚木基地の住所はカリフォルニア州に属しているのだという都市伝説があるという。この町に住む十代のラッパー・長嶋サクラは日本人の母と兄、母の恋人で米兵のアビーに囲まれ、この町同様、複雑な関係性の中で育ってきた。アメリカのラッパーに憧れて、サクラは毎日ラップの練習と喧嘩に明け暮れる。ある日、アビーの娘・レイがカリフォルニアからやってくる。日米のハーフで、サンフランシスコで生まれ育ったレイ。好きな音楽の話をきっかけにして2人は距離を縮めていくのだが―。

スティールパンの惑星

© 2017 PAN! OUR MUSIC

公式ホームページ

スティールパンの惑星

2015年/トリニダード・トバゴ/80分/英語、日本語、フランス語/カラー/配給:LIME Records
原題:PAN! Our Music Odyssey
監督:ジェローム・ギオ、ティエリー・テストン
脚本:キム・ジョンソン
プロデューサー:ジャン・ミッシェル・ジベ
音楽監督:ティエリー・プラネル
録音プロデュース:渡辺洋一
出演:レイ・ホルマン、アンディ・ナレル、レン・“ブグジー”・シャープ、レナルド・“レッド”・フレドリック、エバ・ゴールドスティーン、二ノ宮 千紘、ジョバンニ ・クレアモント

カーニバルの熱狂と興奮、カリブ海最南端のちっぽけな島、トリニダード・トバゴで生まれた世界で一番新しいアコースティック楽器

第二次世界大戦後間もなく、音楽への情熱に突き動かされた少年たちが、廃棄物だったドラム缶を盗んだことからすべては始まった。発明当初、公共の場での演奏すらままならなかったパンは、現在のシーン確立にまで結実した。最大120人編成の“スティールバンド”が200 以上参加する、世界最大のパンコンテスト“パノラマ”は、世界3大カーニバルの一つとして名を馳せる。情熱から生まれた楽器の音色と、パノラマへ想いを込めるプレイヤーたちが紡ぐ音色を浴びるため、世界中から大勢の人々が、ここ~スティールパンの惑星~を訪れる。

*8/25(土)・8/26(日) 日本丸 メモリアルパークステージで開催される「ヨコハマスティールパンフェスタ」に合わせてアンコール上映!