葛根廟事件の証言

葛根廟事件の証言

2017・19年/日本/74分
製作・監督・録音・編集:田上龍一
撮影:片山和雄・田上龍一
出演:大島満吉、白浜真砂子、佐藤雅寛、大櫛戊辰、伏見惠子、藤原作弥、石田たか子、依田照子、横山艶子、高田京子、青木浩、烏森
劇中劇:神田さち子ひとり芝居「帰ってきたおばあさん」2015年11月7日東京都大田区公演

公式ホームページ

イベント情報
【舞台挨拶】がございます!
8/8(土)14:10回上映後、ゲスト:田上龍一監督

1945年8月14日、旧満州で起きた葛根廟事件。
あの日、何があったのか。12人の生存者・関係者が真相を語った。

太平洋戦争が終結する前日の昭和20(1945)年8月14日、旧満州(現中国東北部)から引揚げ避難中の日本人の一団が、ラマ教寺院葛根廟(内モンゴル自治区)付近で、旧ソ連軍の戦車隊の襲撃にあい、1,000人以上が死亡した。生存者は百数十人にすぎないとされ、犠牲者の多くは女性と子供だった。「葛根廟事件」は、日本敗戦の混乱時に満州で日本人が遭遇した惨劇の中でも、最も犠牲者が多いものだったといわれている。
あの日、満州で何があったのか。事件の生存者、関係者のインタビューで構成したドキュメンタリー。

福岡インディペンデント映画祭2018「ドキュメンタリー部門最優秀作品賞」。60分短縮版が、第20回ゆふいん文化・記録映画祭で、コンペティション部門最高賞の「第10回 松川賞」、「映文連アワード2017 企画特別賞」を受賞。
2019年、新たな写真や図を加えて改訂し、「劇場版」として公開となる。

葛根廟事件の証言 葛根廟事件の証言 葛根廟事件の証言

赤星月人「葛根廟事件邦人遭難の図」天恩山 五百羅漢寺所蔵

上映日時

8/8(土) 8/9(日) 8/10(月)~8/14(金)
14:10~15:30 休映 14:10~15:30

料金

一般 大学・専門・シニア 高校以下
通常 ¥1800 ¥1100 ¥800
会員 ¥1500 ¥1100 ¥800