スカブロ

スカブロ

2017年/日本/101分/DCP/配給:トンネルフィルムズ
原案・脚本・監督:矢城潤一
プロダクションマネージャー:上原英和
撮影:吉田淳志
音楽:小林洋平
主題歌:RUEED「NICE TO MEET YA」(Magnum Records)
出演:窪塚俊介、RUEED、AISHA、福永マリカ、武史、小泉孝太郎(友情出演)、根岸季衣、黒田福美、中原丈雄(特別出演)、川上麻衣子

公式ホームページ

舞台挨拶
初日10/6(土)18:10回上映後、矢城潤一監督の舞台挨拶がございます!

横須賀の「スカ」 + 英語スラング「bro(兄弟、仲間)」 = スカブロ。
兄弟、仲間、家族、街の人たち。
映画を観れば、みんながスカブロだ!

東京で鳴かず飛ばずの俳優をしている兄、海野龍助と地元横須賀でストリートミュージシャンをしている弟、虎太。数年振りに横須賀に帰ってきた龍助は一人の若いハーフの女性、ナオミと出会う。亡くなった父親の手紙を父の友人マックスに渡すため横須賀に来たのだが、所在がわからないのだという。
兄弟の助けでマックスを探し出したナオミは彼から、「幼い時に死んだ」と聞かされていた母親が日本で生きているかもしれないという意外な事実を知らされる。「本当ならママに会いたい」。兄弟はナオミの母親・ヨーコを探すため、二十年以上も前の失踪事件の真相を突き止めるべく、横須賀中を奔走する。

横須賀ならではの国際性と多様性の入り交じった混沌とした状況の中、兄弟たちは困難に打ち勝ち、思いも寄らなかった事実に辿り着く。 果たしてナオミは母親に会うことが出来るのか!?

横須賀発、新しいリージョナルムービーの誕生!

横須賀市出身の窪塚俊介、窪塚の実弟でミュージシャンのRUEEDほか、キャストの半数以上が横須賀にゆかりのある人たち。さらに中原丈雄、黒田福美、根岸季衣、川上麻衣子らベテラン勢が脇を固める。監督は横須賀在住の矢城潤一。
横須賀の、過激!!!で優しい仲間たちの物語

スカブロ スカブロ スカブロ

上映日時

10/6(土)~10/12(金) 10/13(土)~10/19(金)
18:10~19:55 21:05~22:46 レイトショー割レイト割

料金

一般 大学・専門・シニア 高校以下
通常 ¥1800 ¥1100 ¥800
会員 ¥1500 ¥1100 ¥800

スカジャン割
横須賀を代表するファッションアイテムと言えばスカジャン!スカジャンを着てご来場のお客様は、1200円でご入場いただけます!