山本政志脳天映画祭

なぜ、監督山本政志は日本映画界の“突然変異”なのか!
イキ過ぎた全作品一挙上映‼

山本政志脳天映画祭

デジタルリマスター版8作を含む 全14作品一挙上映!!

8/28(土)▶9/17(金)

唯一無二のボーダーレス映画道

ある時は都市の裏街を静かな暴力性で描き(『闇のカーニバル』『JUNK FOOD)、ある時は、目に見えない世界の扉を開こうとし(『ロビンソンの庭』『熊 楠 KUMAGUSU』『水の声を聞く』)、また、ある時は、笑いと共に、軽々と国境を越えてしまう(『てなもんやコネクション』『アトランタ ブギ』『リムジンドライブ』)。『破壊』『神秘』『笑い』と、全く違うアプローチながら、全ての作品は頭で組み立てられたものではなく、あくまでも直感に支えられている。その結果、山本作品は“映画”の“常識”から逸脱していく。娯楽とアートの境界を越え、素人と 役者が入り交じり、フィクションとノンフィクション、メルヘンとリアリズムが交差し、香港・タイ・アメリカ・韓国…と、軽いフットワークで国境を越え、清と濁、 善と悪、無知と知、上品と下品…あらゆるを境界を突破する。ジャパニーズスタンダードから遥かに外れた作品群は、表面的な意味ではなく、底深くPOP。徹底して自由。だからこそ、観るものの感覚に直接作用し、解放してくれるのだ。

入場料

AK 一般1,300円/会員・大専・シニア1,100円/高校生以下800円
L 脳天パラダイス 一般1,800円/会員1,500円/大専シニア1,100円/高校生以下800円

  • 『脳天パラダイス』半券提示で(各作品共通):1,100円
  • 前売3回券提示で:『脳天パラダイス』1,500円
  • 前売3回券:劇場受付にて絶賛発売中!3,000円 ※Web予約ではご利用いただけません。※『脳天パラダイス』には使用いただけません。

上映スケジュール

8/28(土) 8/29(日) 8/30(月) 8/31(火) 9/1(水) 9/2(木) 9/3(金)
脳天パラダイス14:50-16:25
L脳天パラダイス
トークイベント
脳天パラダイス15:10-16:45
L脳天パラダイス
脳天パラダイス14:50-16:30
L脳天パラダイス
脳天パラダイス14:50-16:30
L脳天パラダイス
脳天パラダイス14:50-16:30
L脳天パラダイス
脳天パラダイス14:50-16:30
L脳天パラダイス
脳天パラダイス14:50-16:30
L脳天パラダイス
ロビンソンの庭17:00-19:00
Cロビンソンの庭
闇のカーニバル16:55-18:45
B闇のカーニバル
てなもんやコネクション16:40-18:45
Dてなもんやコネクション
聴かれた女16:40-18:10
I聴かれた女
熊楠16:40-18:10
E熊楠/アルクニ/漂流者
JUNK FOOD16:40-18:10
GJUNK FOOD
アトランタ🌀ブギ16:40-18:25
Fアトランタ🌀ブギ
JUNK FOOD19:10-20:35
GJUNK FOOD
アトランタ🌀ブギ18:55-20:35
Fアトランタ🌀ブギ
リムジンドライブ18:55-20:35
Hリムジンドライブ
スリー☆ポイント18:20-20:25
Jスリー☆ポイント
水の声を聞く18:20-20:35
K水の声を聞く
ロビンソンの庭18:20-20:25
Cロビンソンの庭
闇のカーニバル18:35-20:30
B闇のカーニバル

予定表 横にスクロールできます

9/4(土) 9/5(日) 9/6(月) 9/7(火) 9/8(水) 9/9(木) 9/10(金)
熊楠18:00-19:35
E熊楠/アルクニ/漂流者
脳天パラダイス18:00-19:40
L脳天パラダイス
脳天パラダイス18:00-19:40
L脳天パラダイス
闇のカーニバル18:00-19:55
B闇のカーニバル
ロビンソンの庭18:00-20:05
Cロビンソンの庭
アトランタ🌀ブギ18:00-19:40
Fアトランタ🌀ブギ
JUNK FOOD18:00-19:30
GJUNK FOOD
聖テロリズム19:50-22:05
A聖テロリズム
てなもんやコネクション19:50-21:55
Dてなもんやコネクション
聴かれた女19:50-21:20
I聴かれた女
脳天パラダイス20:15-21:55
L脳天パラダイス
脳天パラダイス20:15-21:55
L脳天パラダイス
脳天パラダイス19:50-21:30
L脳天パラダイス
スリー☆ポイント19:50-21:55
Jスリー☆ポイント

予定表 横にスクロールできます

9/11(土) 9/12(日) 9/13(月) 9/14(火) 9/15(水) 9/16(木) 9/17(金)
脳天パラダイス20:00-21:40
L脳天パラダイス
熊楠20:00-21:35
E熊楠/アルクニ/漂流者
てなもんやコネクション20:00-22:05
Dてなもんやコネクション
水の声を聞く20:00-22:15
K水の声を聞く
闇のカーニバル20:00-21:55
B闇のカーニバル
ロビンソンの庭20:00-22:05
Cロビンソンの庭
脳天パラダイス20:50-22:30
L脳天パラダイス

予定表 横にスクロールできます

作品紹介

A 聖(セント)テロリズム デジタルリマスター版

1980年/127分/英語字幕/8mm→DCP/R18+
演出補:諏訪敦彦/音楽:江戸アケミ、EBBY
出演:RUBI 角田美紀子 太田久美子 室井滋

動物園の飼育係、出張白黒ショーのカップル、犯罪に憧れる男、天体マニアの管理人、殺した男の家に住み着いた少女、貯水タンクに浮かぶ独り言の多い男の死体…。過激に展開される異次元のエネルギー。JAGATARAの名曲「TANGO」は、本作品のために江戸アケミが書き下ろされたもの。

ベルリン映画祭、上海映画祭、香港映画祭、ローザンヌ映画祭特別上映

B 闇のカーニバル デジタルリマスター・オリジナル版

1980年/110分/16mm→DCP
プロデューサー:伊地知徹生/映像:今泉尚/伊藤寛演出補:諏訪敦彦
出演:太田久美子、桑原延享、遠藤ミチロウ、江戸アケミ

子連れロッカーのクミは、息子を預け、懐に銃をしのばせ、都市をさまよう…。JAGATARA、FOOLS、AUTO-MOD、ミチロウなど当時のストリートロッカー達が出演し、時代の空気を映し出している。

ベルリン映画祭、上海映画祭、香港映画祭、ローザンヌ映画祭特別上映

C ロビンソンの庭 デジタルリマスター版

1987/119分/35mm→DCP
撮影:トム・ディッチロ、茅野昇/美術:林田裕至/共同脚本:山崎幹夫/助監督:平山秀幸/演出補:諏訪敦彦/音楽:JAGATARA/吉川洋一郎/ハムザ・エル・ディン
出演:太田久美子、町田町蔵(町田康)、横山SAKEVI、田口トモロヲ、利重剛、室井滋

外国人ハウスに住んでいた久美は、緑の生茂る廃墟に移り住み、ロビンソンクルーソーのような生活を始めたのだが…。鮮烈な映像で描く生命の詩。

ベルリン映画祭Zitty賞、ロカルノ映画祭審査員、特別賞、日本映画監督協会新人賞受賞

D てなもんやコネクション デジタルリマスター版

1990年/119分/35mm→DCP
プロデューサー:ジュリア・チュウ/共同脚本:宇野イサム/撮影:玉井正誠/照明:伊藤寛/美術:林田裕至/建込:磯見俊弘/演出補:諏訪敦彦/音楽:近藤等則
出演:新井令子、ツェ・ワイ・キット、鈴木みちこ、リ・チェオン、近藤等則

香港−大阪を舞台に、アッパーな笑いをまき散らす。アホらしい程に突き抜けた快作。昨年逝去した近藤等則の怪演とキレまくりの音楽にも注目!“アホは国境を越える”。

インド映画祭正式出品

E 熊楠 KUMAGUSU パイロット版

1991年/28分/35mm→SD
共同脚本:中沢新一、内田栄一/撮影:田村正毅/照明:伊藤寛/美術:林田祐至/建込:磯見俊裕/演出補:諏訪敦彦
主演:町田町蔵(町田康)

天衣無縫の植物学者南方熊楠の一生を描く『熊楠 KUMAGUSU』の一部をまとめたパイロット版。 資金不足のため、40%を残して撮影中断し、今なお未完。ラッシュプリントをテレシネにしたもので、画質は良くないながらも、尋常ではない作品のパワーが十分に伝わってくる、幻の大作。

E アルクニ物語 

2012年/35分/HD
制作:吉川正文/撮影:池内義浩/演出補:松永大司/美術:奨太/編集:早野亮/音楽:Dr Tommy
出演:いまおかしんじ、小嶋喜生、齋藤隆文

非常事態に陥ったある日、一室に閉じ込められた8人+1人の50年間の物語。食と性とリサイクル、実践映画塾“シネマ☆インパクト”から生まれた劇毒寓話

E 漂流者 

2018年/25分/HD
制作:辻秋之/撮影:廣田恒平/録音:石川秀行/整音:黄永昌
出演:紀那きりこ、伊藤ひろし

逃避行を続ける男と女が、久しぶりに東京に戻ってきた。友人に金を借り、母親のいる男の実家に顔を出す。追われる二人の束の間を描く、『アルクニ物語』と同様に実践映画塾“シネマ☆インパクト”から生まれた佳作。

F アトランタ🌀ブギ デジタルリマスター版

プロデューサー:林海象/撮影:李以須/美術:林田祐至
出演:鈴木彩子、野沢秀行(サザンオールスターズ)、古田新太、ベン・ジョンソン

リッチな1丁目とおバカな3丁目が、町内運動会で大激突。あの人もこの人も…あっと驚く30名以上がカメオ出演。山本作品最初にして最後?の豪華出演者。

スポニチ映画祭・グランプリ(鈴木彩子)

G JUNK FOOD /ジャンクフード デジタルリマスター版

1998年/84分/35mm→DCP
プロデューサー:磯見俊裕/映像:伊藤寛/録音:滝澤修/音楽:DJ KRUSH
出演:鬼丸、飯島みゆき、古田新太、津田寛治

ジャンキーOLの昼とアウトロー達の夜……極上のリアリティーでTOKYOの闇を描く。ニューヨークを皮切りに、全米12都市で自主公開された。

ベルリン映画祭・トロント映画祭正式出品

H リムジンドライブ デジタルリマスター版

2000年/93分/35mm→DCP
ラインプロデューサー:サラ・ギレンスティアラ/撮影:マイケル・パールマン/音楽:TM.スティーヴンス
出演:TM.スティーヴンス、仲祐賀子、鬼丸、サンキ・リー、津田寛治

英語力ゼロだが度胸満載のスーパーギャル、ニューヨーク上陸。現役ギャル仲裕賀子、ウルトラベーシストTM.スティーヴンス、JUNK FOODの鬼丸の絶妙のアンサンブル。山本の音楽愛全開、ハイパーボーダレスムービー。

I 聴かれた女 デジタルリマスター版

2007年/84分/SD→DCP/R15+
プロデューサー:石毛栄典/撮影:三栗屋博/美術:磯見俊裕
出演:蒼井そら、大野慶太、加藤裕人、小田敬

隣の住人を盗聴する男と盗聴される女。男にとって、音から想像するだけの女だったのだが、二人は出会い、次第に危険な世界に巻き込まれていく。セクシー女優・蒼井そらの卓越した存在感と演技力が光る。

J スリー☆ポイント 

2012年/117分/HD
ラインプロデューサー:柴田剛/撮影:四ノ宮秀俊/谷康生/演出補:平波亘/美術監修:磯見俊裕/音楽:Dr.Tommy
出演:蒼井そら、村上淳、渡辺大知、小田敬、青山真治

京都HipHopのスケッチ風映画、気まま過ぎる沖縄でのドキュメント、蒼井そら・村上淳主演の異次元ラブストーリーの東京。切り口も内容も全く違う3つの世界。ほんのり過激でスペシャル気ままな、自由奔放映画。

K 水の声を聞く 

2014年/129分/HD
プロデューサー:村岡伸一郎/撮影:高木風太/音楽:Dr.Tommy
出演:玄理、趣里、萩原利久、村上淳

ふとした事で新興宗教の教祖になってしまったミンジョン。しだいに信者が増え、得体の知れない人々も絡みながら、ミンジョンは孤立していく。