形のない骨

形のない骨

©teevee graphics,inc

2018年/日本/104分/配給:エレファントハウス
監督・脚本・編集:小島淳二
撮影:安岡洋史
出演:安東清子、高田紀子、田中準也、熊谷太志、杉尾夢

公式ホームページ

ミシミシと、キシキシと、心が死んでいく音。
聞こえないふりをした。

格差社会から生まれる一般家庭の貧困、希薄な人間関係、女性蔑視。地方都市に暮らす一人の女性の壮絶な人生を通して、家族とは、人間の優しさとは何かを問いかける傑作の誕生!理性的であることを求められる現代に生きる、すべての人への人生賛歌。
TSUBAKIやマキアージュなど、資生堂のメインブランドのCMを長年にわたって手がけ、世界が注目する「女性美の魔術師」、小島淳二。自身が企画から立ち上げ5年の歳月をかけて挑んだ本作で、壮麗で華やかなCMが映し出す世界とは真逆のベクトルとなる「人間の内面」をリアルに描き出した。

心の優しい一人の女性が、どうしたらこんな悲劇に耐えられるだろう?

34歳の良子は画家の夫、姑、小学生の息子とともに、地方都市の郊外にある一軒家で静かに暮らしていた。その生活は一見するとなんの不自由もなく穏やかに見えるが、刺々しい義母の態度、闇の商売に手を染め、誰にも分からないように暴力を振るう夫にうんざりする日々。彼女が愛を与えているのはたった一人の弟・圭人と、息子の宏だけだ。ある日彼女は、家族の一員を思いがけない事件によって失ってしまう。
許されない罪と失った愛。追い詰められた良子が取った行動とは…。

形のない骨 形のない骨 形のない骨

上映日時

11/17(土)~11/23(金)
20:00~21:30

料金

一般 大学・専門・シニア 高校以下
通常 ¥1800 ¥1100 ¥800
会員 ¥1500 ¥1100 ¥800