フジヤマコットントン

フジヤマコットントン

©nondelaico/mizuguchiya film

2023年/日本/95分/配給:ノンデライコ/宣伝:リガード
監督・撮影:青柳拓
撮影:山野目光政、野村麻衣菜
編集:辻井潔
音楽:みどり(森ゆに、青木隼人、田辺玄)
整音:渡辺丈彦
構成・プロデューサー:大澤一生
製作:水口屋フィルム、ノンデライコ
文化庁文化芸術振興費補助金(映画創造活動支援事業) 独立行政法人日本芸術文化振興会

公式ホームページ

イベント情報 3/10(日)上映後、青柳拓監督の舞台挨拶がございます。

<フジヤマコットントン>それは、何度も唱えたくなる幸福のおまじない

山梨県は甲府盆地のど真ん中にある障害福祉サービス事業所「みらいファーム」。ラジオ体操をして、仕事をして、お昼休憩を挟み、また仕事をする.…。繰り返される日々に目を凝らし、仕事に取り組むさまを見つめていると、花を世話する、絵を描く、布を織る、その手つきに確かに「その人らしさ」が現れてきます。季節が移ろうように、少しずつ変化していく「みらいファーム」の人たち。友情、恋心、喪失とそこからの回復。他者との関わりの中で醸成されていく感情と言葉をカメラは丁寧に記録し、時に人生に思い悩みながら生きる等身大の姿を魅力的に描き出します。
「みらいファーム」を見守る富士山と、ふわふわとすべてを柔らかく包む綿という二つのモチーフから生まれた、カメラに映る全てを優しく力強く肯定するドキュメンタリー。

「みらいファーム」とは
甲府盆地のド真ん中、山梨県中巨摩郡にある福祉施設障害福祉サービス事業所。ここでは、温かい雰囲気の中で、様々な障害を持つ人々が思い思いの時間を過ごしている。みらいファームでは農作物や花を育ててスーパーに卸したり、綿花を栽培して糸にして織物にしたり、絵を描いて個展を開いたり、具体的なカタチにしてゆく活動を拡げつつ、そこにいて、自分のやりたいことをして過ごすということも推奨している。


フジヤマコットントン フジヤマコットントン フジヤマコットントン

料金

一般 大学・専門・シニア 高校以下
通常 ¥1800 ¥1200 ¥800
会員 ¥1500 ¥1200 ¥800