マイ・ビューティフル・デイズ

マイ・ビューティフル・デイズ

©2016Young Dramatists, LLC.All Rights Reserved.

2016年/アメリカ/英語/86分/配給:ファインフィルムズ
原題:Miss Stevens
監督・脚本:ジュリア・ハート
製作:ジョーダン・ホロウィッツ『ラ・ラ・ランド』
出演:ティモシー・シャラメ、リリー・レーブ、リリ・ラインハート

公式ホームページ

【前売券】全国共通特別前売鑑賞券1,500円を当館受付にて発売中!
特典:オリジナルクリアファイルをプレゼント!(数量限定)

有隣堂伊勢佐木店全国共通特別鑑賞券

来場者プレゼント
来場者限定ポストカードプレゼント!(有料のお客様に限ります)
上映初日11/23(土)、二日目11/24(日)、三日目11/25(月)、毎日違うデザインのポストカードを日替わりプレゼント!ぜひ何度でもご来場下さい!

僕らは笑い 恋をして 痛みを覚えた。
すべて忘れることが出来ない、あの週末――

ビリーは人づきあいが苦手で無口な高校生。彼が気になるのは英語教師でどこか憂いのあるスティーヴンス先生。ある週末、ビリーはクラスのリーダー的存在の女の子マーゴットに誘われ、陽気なサムと、引率を引き受けたスティーヴンス先生の4人で車に乗り<演劇大会>に参加することに。一方スティーヴンス先生は、出発前に校長から心配ごととして、ビリーには行動障害があり薬を飲んでいることを告げられる。生徒との関係には細心の注意を払いたいスティーヴンス先生だったが、真っ直ぐ感情をぶつけてくるビリーに翻ろうされ・・・。

あの頃、不器用な恋をした――
ティモシー・シャラメ 10代の煌めき

『君の名前で僕を呼んで』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたティモシー・シャラメ(本作撮影時19歳)が、感情をうまくコントロールできない男子学生を繊細に演じる。劇中、演劇大会でのシャラメの独白シーンは必見!彼が密かに恋心を抱く美しい英語教師ミス・スティーブンスには、本作で見事、サウス・バイ・サウスウエスト映画祭最優秀女優賞を受賞したリリー・レーブ。傷つき、笑い、恋をした、忘れられないある週末が描かれた青春ドラマ。

マイ・ビューティフル・デイズ マイ・ビューティフル・デイズ

上映日時

11/23(土) 11/24(日)~11/29(金) 11/30(土)~12/6(金)
17:10~18:35 17:00~18:30 13:50~15:16

料金

一般 大学・専門・シニア 高校以下
通常 ¥1800 ¥1100 ¥800
会員 ¥1500 ¥1100 ¥800