ちょっとまて野球部!

ちょっと待て野球部!

 ©2017ゆくえ高那・新潮社/「ちょっとまて野球部!」製作委員会

2018年/日本/76分/配給:日本出版販売、東映ビデオ
監督:宝来忠昭
原作:ゆくえ高那
脚本:友池一彦
撮影:青木泰広
出演:須賀健太、小関裕太、山本涼介、宮崎秋人、荒井敦史、塩谷瑛久、柳喬之、堀部圭亮、福士誠治

公式ホームページ

ほのぼの部活コメディ、野球部3バカトリオの青春映画!どんだけ青春?!

県立神弦高校野球部は強豪でも弱小でもない日本一平均的なチーム。3年生たち最後の夏が終わり、1年生の大堀(須賀健太)、秋本(小関裕太)、宮田(山本涼介)ら残された部員たちの新たな日常がスタートする。なんとなく授業をやりすごし、マネージャーの日野原(宮崎秋人)や2年生の晴見(荒井敦史)、石橋(塩谷瑛久)、木村(柳喬之)の指示のもと運動部再下級生お馴染みのお茶入れや草むしりなどの雑用をこなしながら野球に励む3人。
ある日、テストの追試で赤点を取った大堀がピンチに陥る。再追試に落ちると、夏の合宿に参加できないことが分かったのだ。大堀を勉強に集中させるべく、2年生から秋本、宮田に出た指令は大堀の悪ノリに付き合わないこと。しかし、この対応を無視されたと誤解した大堀は一人思い悩み、勉強にも集中できなくなる…。そして、再追試直前に2人と揉めた大堀は突如学校から脱走する。急いで、大堀を追跡する2人。やがて、再追試を大堀に受けさせるため、野球部全体を巻き込むドタバタの大騒動が起こる!
野球部のキングオブバカ・大堀は無事に再追試をクリアし、合宿に行けるのか?

野球マンガにして、熱血野球シーンがない?!

男性保育士の日常を描いた人気漫画「てぃ先生」の漫画を担当するゆくえ高那の漫画が原作。野球部の漫画ながら、ほのぼのとした部活の側面を描く部活コメディーであり、女性が見ても楽しめる熱くない?青春映画。また、野球部の面々は皆ほぼイケメンというところも女性漫画家ならでは。原作と同様、映画化した本作もフレッシュなイケメンのキャストが勢揃い。ゆるゆるほのぼのした野球部の舞台裏を描きつつ、最後には不思議にジワッとくる友情物語がここに誕生した!

ちょっと待て野球部 ちょっと待て野球部 ちょっと待て野球部

上映日時

2/3(土)~2/9(金) 2/10(土)~2/16(金)
16:10~17:35 18:10~19:35

料金

一般 大学・専門・シニア 高校以下
通常 ¥1800 ¥1100 ¥800
会員 ¥1500 ¥1100 ¥800