シー・イズ・オーシャン

シー・イズ・オーシャン

© 2019 SHE IS THE OCEAN, INWAVES PRODUCTION. ALL RIGHTS RESERVED.

2019年/アメリカ/98分/配給:レイドバック・コーポレーション
原題:She Is the Ocean
監督・脚本:インナ・ブロヒナ
プロデューサー:インナ・ブロヒナ
エグゼクティブ・プロデューサー:オードリー・デラニー、リサ・グットバレット、ジェームス・ハンツマン
協力:サーフライダー・ファウンデーション・ジャパン

公式ホームページ

海を深く愛する9人の女性たちのストーリー

年齢、職業、国籍が異なる9人の女性にただひとつ共通するものは「海への深い愛」。 様々なバックグラウンドを持つ女性たちと海との関係をテーマに、ひとりひとりが自分の人生と深い関わりを持つ海への愛を語る。海は自分を癒やし、鍛え、時には悲しみさえ生み出す場所。――けれども立ち上がる力を与えてくれるのもやはり海。芯の強い女性たちの姿は、まるで母なる海そのもの。海との関わりが彼女たちの人生をより豊かなものにしてくれる様子を美しい映像と丁寧なインタビューを通して描き、彼女たちが抱く海への愛とその海を大切に守ろうとする強い想いが胸に響くドキュメンタリー。

Cinta Hansel(チンタ・ハンセル)サーファーの聖地、ハワイ・オアフ島ノースショアのパイプラインを乗りこなすプロサーファーになりたいと夢を語る14歳のバリニーズ。
Coco Ho(ココ・ホー)ハワイを代表するレジェンド・サーファー、マイケル・ホーを父に持つ若手プロサーファー。
Ocean Ramsey(オーシャン・ラムジー) サメの正しい生態を広めようとハワイで活動するサメ保護活動家であり、フリーダイバー。
Anna Bader(アンナ・バーダー )ドイツ出身のハイダイバー。クリフダイビングで8回のヨーロッパチャンピオン。
Andrea Moller(アンドレア・モーラー)マウイ在住のビッグウェーバーであり、救命救急士の顔も持つ。ビッグウェーブ・サーファー&WSL「ベストパフォーマンス2016」のチャンピオン。
Kealla Kennelly(ケアラ・ケネリー)ハワイ・カウアイ島出身。 ジェンダーを超えようと奮闘するプロサーファーであり、WSL「バレル・オブ・ザ・イヤー2016」のチャンピオン。2020年12月~2021年2月に開催された女性だけのビッグウェーブ・コンテスト「Red Bullマグニチュード」の初代優勝者。
Rose Molina(ローズ・モリーナ)チリ在住のフリーダイバーでありバレエダンサー。
Jeannie Chesser(ジニー・チェッサー)伝説のサーファー、故トッド・チェッサーの母。ハワイ在住でサーフボードのエアブラシ・アーティストでもある。
Silvia Earle(シルビア・アール)海洋生物学者、探検家、米国初の女性主任科学者


シー・イズ・オーシャン シー・イズ・オーシャン シー・イズ・オーシャン

料金

一般 大学・専門・シニア 高校以下
通常 ¥1800 ¥1100 ¥800
会員 ¥1500 ¥1100 ¥800