男たちの挽歌 4Kリマスター版

男たちの挽歌

© 2010 Fortune Star Media Limited. All Rights Reserved.

1986年/香港/96分/配給:ツイン
原題:英雄本色 A Better Tomorrow
日本初公開:1987年4月25日
監督・脚本:ジョン・ウー
製作:ツイ・ハーク
撮影:ウォン・ウィンハン
音楽:ジョセフ・クー
出演:チョウ・ユンファ、ティ・ロン、レスリー・チャン、エミリー・チュウ

※当館での上映は2K版

公式ホームページ

入場者プレゼント
上映期間中ご来場のお客様に特製ポストカードをプレゼント!第1週目、第2週目、絵柄が違います!数量限定!なくなり次第終了!

1986年、1本の香港映画がすべての記録を塗り替え、
世界中の度肝を抜いて、アクション映画の歴史を変えた。
<香港ノワール>の最高峰にして、語り継がれる伝説。

『男たちの挽歌』、それは80年代の香港ニューウェイブという巨大な潮流がその頂点で生み出した比類なき金字塔。

ジョン・ウー、ツイ・ハーク、チョウ・ユンファ、レスリー・チャン、ティ・ロン…、香港映画界屈指の才能が眩いばかりの火花を散らし、さらに彼ら自身のリアルな信頼と友情が奇跡のケミストリーを生んで誕生した史上最も重要な香港映画の1本です。
この傑作は、それまでカンフーばかりだと思われていた香港映画の飛躍的なレベルアップを衝撃と共に世界に知らしめただけでなく、その眩暈を誘うほどの激烈なガン・アクションで、後のすべての映画における銃撃戦を決定的に変えたと言っても過言ではありません。これぞ、映画史に名高い<香港ノワール>の最高峰にして、永遠に語り継がれる侠気と銃弾の伝説。『男たちの挽歌』は、すべての映画ファンが見なければならない必修科目なのです。

ハードでバイオレントなガン・アクションをバレエにも似た芸術にまで高めた至高のジョン・ウー・スタイル、マッチ棒をくわえニヒルに笑うチョウ・ユンファの二丁拳銃、目を血走らせ直球で男を貫くティ・ロンの汗と涙、そしてレスリー・チャンの輝く情熱と透明感のある哀愁の歌声…、全編に怒涛の号泣ポイントを散りばめた、愛と友情、裏切りと復讐のエモーショナル・ライドは、今もまったく色あせることなくパワフルなエネルギーで見る者の感情を熱く、激しく揺さぶります。

日本公開から35年。映画館で再び、あの素晴らしき男たちが待っています。


男たちの挽歌 男たちの挽歌

上映日時

6/11(土) 6/12(日) 6/13(月)~6/17(金) 6/18(土)、6/19(日) 6/20(月)~6/23(木) 6/24(金)
18:30-20:06 18:20-19:56 18:10-19:50
6/14(火)のみ18:20-20:00
21:10-22:46
レイト割画像
21:00-22:40
レイト割画像
21:20-22:56
レイト割画像

料金

一般 大学・専門・シニア 高校以下
通常 ¥1800 ¥1100 ¥800
会員 ¥1500 ¥1100 ¥800