JACO[ジャコ]

JACO

 ©2015 SLANG EAST/WEST LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

2015年/アメリカ/116分/ドキュメンタリー/提供:パルコ、タワーレコード、リットーミュージック/配給:パルコ
監督:ポール・マルシャン&スティーヴン・キジャック
製作総指揮・プロデューサー・脚本:ロバート・トゥルージロ(Metallicaベーシスト)
製作総指揮:ジョン・バトセック
制作会社:Passion Pictures

公式ホームページ

共通鑑賞券1300円を当館受付にて発売中!

有隣堂伊勢佐木店全国共通鑑賞券

ベースをアートにまで昇華させた革命児
ジャコ・パストリアスの生涯に迫る魂の記録

35歳の若さでこの世を去った天才

1970年代半ばに突如現れたエレクトリック・ベース・プレイヤー。1976年に人気ジャズ・フュージョン・グループのウェザー・リポートにベーシストとして加入。同年に発売したファースト・ソロ・アルバム「ジャコ・パストリアスの肖像」が世界中を驚嘆させる。彼の独特な演奏は、単なるリズム楽器だと思われていたエレクトリック・ベース・ギターのソロ楽器としての可能性を広げることとなり、音楽の世界に多大なる影響を与えた。だが、そんな彼の人生はあまりにも短く終わりを迎えることとなる。1982年にウェザー・リポートを脱退したのち、ドラッグに溺れ、精神病院に入れられ、アパートを追い出されて路上生活を送ることとなる。そして、最終的にはクラブのバウンサーとの乱闘の末、昏睡状態に陥り、そのまま1987年に35歳の若さで戻らぬ人となった。本作は、彼の身近にいた人たち、彼を尊敬するアーティスト、彼の家族や友人からのインタビューを通じて、今まで知られていなかった彼の本当の姿を明らかにする。

豪華アーティストからのインタビュー映像

フリー(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)、ジョニ・ミッチェル、スティング、ウェイン・ショーター、ハービー・ハンコック、ゲディー・リー(ラッシュ)、ブーツィー・コリンズ、カルロス・サンタナ、ジェリー・ジェモットほか、豪華なアーティストが出演、ジャコの音楽家としての魅力を語る。

JACO

上映日時

7/29(土) 7/30(日)~8/1(火) 8/2(水)~8/4(金)
18:25〜20:20 20:05~22:00 18:25~20:20

料金

一般 大学・専門・シニア 高校以下
通常 ¥1500 ¥1100 ¥800
会員 ¥1200 ¥1100 ¥800