スウィート17モンスター

スウィート17モンスター

© MMXVI STX Productions, LLC. All Rights Reserved.

2016年/アメリカ/カラー/104分/配給:カルチャヴィル
原題:The Edge Of Seventeen
監督:ケリー・フレモン・クレイグ
製作:ジェームズ・L・ブルックス、リチャード・サカイ、ジュリー・アンセル
出演:ヘイリー・スタインフェルド、ウッディ・ハレルソン、キーラ・セジウィック、ブレイク・ジェナー、ヘイリー・ルー・リチャードソン

公式ホームページ

共感率100%!こじらせたまま大人になったすべての人に捧ぐ―愛すべき21世紀の傑作青春映画誕生!

映画批評No.1サイト、ロッテントマトでフレッシュ95%という数値を叩きだした『スウィート17モンスター』。辛口で辛辣な批評家たちがこぞって、“あの頃”のリアルな痛さを思い出して悶絶してしまう、めったに出会えない宝物のような青春映画だと絶賛した。主人公のネイディーン役は、『トゥルー・グリッド』で14歳のときにオスカーにノミネートされ、歌手としても人気のヘイリー・スタンインフェルド。Fワード全開のマシンガントークで、自己中心的なのにどこか憎めない等身大の17歳像を演じ、ゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネート。加えて初監督・脚本のケリー・フレモン・クレイグが、NY映画批評家協会賞第一回作品賞を受賞するなど、本作は、賞レース4受賞、17部門ノミネートの快挙となった。そして、教師役には個性派俳優ウディ・ハレルソン、母親役には海外ドラマ『クローザー』のキーラ・セジウィック、兄ダリアン役には、『glee/グリー』シリーズのブレイク・ジェナーが、主人公に寄り添い彼女を見守る「大人になりきれない大人」たちを見事に演じている。親、兄妹、友人、そして‟あの頃の自分”目線で共感する人も多いはず。

親友が兄と恋をした?友情、家族、人生⇒WTF!?

ネイディーンは17歳の高校生。キスさえ未経験の、イケてない毎日。恋に恋する妄想だけがいつも空まわりして、教師のブルーナーや母親を困らせてばかり。たったひとりの親友クリスタだけが自分のすべてだと思っていたのに、何をしてもかなわないとコンプレックスを抱いていたイケメン人気者の兄ダリアンと親友クリスタが恋に落ちてしまう。疎外感からまるで世界にたった一人取り残されたような気持になったネイディーンは、とんでもない行動に出るのだが…。

スウィート17モンスター スウィート17モンスター

料金

一般 大学・専門・シニア 高校以下
通常 ¥1800 ¥1100 ¥800
会員 ¥1500 ¥1100 ¥800