ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出

GNO Productions Limited

2015年/イギリス/97分/PG12/配給:ギャガ/DCP
原題:A Royal Night Out
監督:ジュリアン・ジャロルド
製作:ロバート・バーンスタイン、ダグラス・レイ
製作総指揮:マーク・ウーリー、ピーター・ワトソン
脚本:トレバー・デ・シルバ、ケビン・フッド
撮影:クリストフ・ボーカルヌ
美術:ローレンス・ドーマン
音楽:ポール・イングリッシュビー
キャスト:サラ・ガドン、ベル・パウリー、エミリー・ワトソン、ルパート・エベレット、ジャック・レイナー

公式ホームページ

ティアラを置いた。世界が輝いた―。
1945年5月8日、終戦を祝うロンドンで、19歳の英国女王エリザベスが宮殿を抜け出した!

英国王室の歴史のなかでも、とびきりチャーミングなエピソードがある。今年生誕90周年を迎え、イギリス史上最高齢・最長在位の君主であるエリザベス女王が、一度だけロンドンの街中でお忍びの一夜を過ごしたのだ。時は1945年5月8日、ヨーロッパ戦勝記念日を祝うために、当時まだ王女だった19歳のエリザベスは、父である国王ジョージ6世の許しを得て外出し、王宮の外で“英国王のスピーチ”に耳を傾け、リッツ・ホテルでワルツを踊ったという。 妹の恋多きマーガレット王女も同行していたことから、ひょっとすると『ローマの休日』はここから生まれたのではないかとの声もあった実話を基に、プリンセスが最初で最後の自由を謳歌した、ときめきと感動の一夜が映画化された。
エリザベス王女には、「世界で最も美しい顔ベスト100」に2012~15年の4年連続でランクインしたサラ・ガドン。国王に『アナザー・カントリー』で英国美青年ブームの先駆けとなったルパート・エヴェレット、王妃にアカデミー賞2度ノミネートを誇るエミリー・ワトソン。監督は『キンキーブーツ』のジュリアン・ジャロルド。その夜、エリザベスが経験した、数々の思いがけない出会いとは──可憐なプリンセスに芽生える次期女王としての自覚と覚悟が、全ての女性を元気づけるハッピーな人間讃歌が完成した。

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出 ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出 ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出

上映日時

7/16(土)~7/22(金) 7/23(土)~7/29(金)
10:30〜12:15 18:05〜19:50

料金

一般 大学・専門 高校以下・シニア
通常 ¥1800 ¥1500 ¥1000
会員 ¥1500 ¥1200 ¥1000