結婚

結婚

©2017「結婚」製作委員会

2017年/日本/118分/配給:KADOKAWA
監督:西谷真一
原作:井上荒野「結婚」(角川文庫刊)
脚本:尾崎将也
主題歌:DEAN FUJIOKA「Permanent Vacation」(A-Sketch)
出演:ディーン・フジオカ、柊子、中村映里子、松本若菜、安藤玉恵、古舘寛治、萬田久子、貫地谷しほり

公式ホームページ

「結婚しないか」――それが、彼の別れの言葉。

完璧なヴィジュアルに知性と優しさがにじみ出る会話、何よりも匂い立つその色気で女性たちを虜にする男がいる、彼の名は古海(うるみけんじ)健児。ある時は小説家、ある時は空間デザイナー、しかし、その真の姿は結婚詐欺師だ。年齢も境遇も色とりどりの女たちの愛されたいと願う気持ちを翻弄し、心と金銭を奪った途端、彼女たちの前から忽然と姿を消す。
ある日、偶然か運命のいたずらか、騙された女たちが繋がり、共に古海の行方を探し始める。なぜ、彼は嘘をつかなければ生きられないのか、彼の本当の目的は何なのか? そこには、女たちの想像も願望も鮮やかに裏切る“秘密”があった─。

〈結婚〉をめぐる女と男の〈嘘〉と〈真実〉―ディーン・フジオカが、女性の夢を破り、それでも愛される〈結婚詐欺師〉に挑戦!

古海を演じるのは、その美術品のような端正な美貌と長身のスタイルから、まさに完璧な男と称えられるディーン・フジオカ。NHK連続テレビ小説「あさが来た」で五代友厚役を演じ、劇中での彼の死を受け入れられない日本中の女性たちの間で、“五代ロス”という言葉が生まれ、社会現象を巻き起こすほどの人気を獲得した。最近では「男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング第1位」に輝くなど、その熱い支持は男性層にまで広がっている。そんなディーンが、キャリアの頂点を極めるために選んだのが、ずるくて、悪くて、嘘つきで、それでも愛される、大人の色気と凄みを持つ〈結婚詐欺師〉役。今までのイメージを、惜しげもなく自らの手で大胆かつ鮮やかに覆すディーンの新たな挑戦により、2017年最大の話題作が誕生した!

 オープニングシーンで、ディーン扮する古海が歌うのは、大正時代の唱歌「浜辺の歌」。透明感としなやかさをあわせ持つ歌声で、エンディングに流れる主題歌も担当している。
 その過去も現在の暮らしもミステリアスな古海を追って、様々な場所でロケ撮影が敢行されたが、満潮時の幻想的な映像が印象的なのは、千葉県木更津の江川海岸。日本のウユニ塩湖と呼ばれる海岸がスクリーンに収められた。また、全編にわたり横浜でのロケが敢行されており、はまっこ必見の映画でもある。

結婚 結婚 結婚

上映日時

7/29(土)~8/4(金) 8/5(土) 8/6(日)~8/10(木) 8/11(金) 8/12(土)~8/18(金)
※8/15(火)休映
14:15〜16:15 16:35~18:35 16:15~18:15 16:35~18:35 18:40~20:40

料金

一般 大学・専門・シニア 高校以下
通常 ¥1800 ¥1100 ¥800
会員 ¥1500 ¥1100 ¥800