ハートアンドハーツ・コリアン・フィルムウィーク

ハートアンドハーツ・コリアン・フィルムウィーク開催について
強烈に硬派なテーマが特徴の一つである韓国映画。

社会問題をテーマにしながらもヒューマンな眼差しを忘れることなく、しっかりとしたエンターテイメントに仕上げる作り手たちの映画は、我々にいつも新鮮な驚きと深い感動を与えてくれます。

「Heart and Hearts Korean Film Week」は人と人をつなぎ、心と心をつなぐ、強いメッセージをもった作品をセレクトした上映会として企画しました。

分断国家の悲劇的な状況を上質なエンターテインメント・ムービーに仕上げる名匠カン・ジェギュ監督と、韓国監督協会の元代表であり大ヒットメーカーとして知られるイ・ジュニク監督、そしてペ・ヨンジュンを映画俳優へと導いたイ・ジェヨン監督、更には数々の国際映画祭での受賞歴を持つ中国出身のチャン・リュル監督。

どの映画も複雑な社会問題を含んだ硬派な題材を、人間味豊かなアプローチで素晴らしい映画に昇華させています。この機会に魅力的な俳優たちと確かな演出力を堪能いただける、傑作揃いのラインアップを存分にお楽しみください。

主催:ハートアンドハーツ・コリアン・フィルムウィーク

配給:スプリングハズカム レスペ 宣伝:マジックアワー 協力:インジェスター M-Line Distributor

スタンプ・ラリー
横浜シネマリン「ハートアンドハーツ」開催中、チラシのスタンプ欄に全作品のスタンプを集められた方にステキな記念品を贈呈いたします!

上映作品一覧

韓国ならではのテーマを人間味豊かな俳優と確かな手腕の監督たちの仕事ととともに
堪能できる傑作コリアンフィルムの特集上映

空と風と星の詩人 〜尹東柱の生涯〜
あの人に逢えるまで
バッカス・レディ
春の夢

空と風と星の詩人 〜尹東柱の生涯〜 9/23(土)~

空と風と星の詩人 〜尹東柱の生涯〜

©2015 Megaboxplusm Luzy z Sonidos. ALL RIGHTS RESERVED

2015年/韓国/110分/配給:スプリングハズカム
原題:동주 英題:Dogju ; The Portrait of A Poet
監督:イ・ジュニク
本篇訳詩:「尹東柱詩集 空と風と星と詩」岩波文庫刊 金時鐘編訳
出演:カン・ハヌル、パク・チョンミン

公式ホームページ

朗読の会
9/23(土)上映後、尹東柱の詩の朗読の会を開催!

今年生誕100周年となる韓国の国民的詩人、尹東柱(ユンドンジュ)の生涯を美しい詩とモノクロ映像で初めて映画化

韓国の詩人・尹東柱の生涯を、詩とモノクロ映像で映画化した伝記ドラマ。朝鮮半島が日本の統治下にあった時代、27歳の若さでこの世を去った彼の青春を、独立運動に身を投じた同い年の従妹・宋夢奎(ソンモンギュ)との交流を軸に描き出す。彼の死後に発表された生前の作品の数々は、その生き様とともに高く評価され、国民的詩人として親しまれる。監督に、『王の男』『ソウォン/願い』などのイ・ジュニク、脚本を『俳優は俳優だ』などのシン・ヨンシクが務めている。主演には『二十歳(ハタチ)』などのカン・ハヌル、共演に『太陽を撃て』などのパク・ジョンミンらが出演している。

日本統治下の朝鮮で、作品を出版できないまま非業の死を遂げた27歳の若き詩人

北間島の同じ家で生まれ育った、いとこ同士の尹東柱(ユンドンジュ)と宋夢奎(ソンモンギュ)。彼等は揃って夢を抱いて日本の大学へ留学するが、独立運動を主導した嫌疑で宋夢奎は逮捕され、間もなく尹東柱も捕えられてしまう。植民地統治下の朝鮮で信仰と自然への慈しみを、禁じられていた母国語でひたむきに綴った27歳の青年は数多くの美しい詩を残した。韓国の国民詩人として知られる彼の清冽な人生を真摯に描いた作品。

*第52回百想芸術大賞 新人男優賞(パク・チョンミン)受賞

*第37回青龍映画賞 脚本賞&新人男優賞(パク・チョンミン)受賞 ほか

あの人に逢えるまで  9/24(日)~

あの人に逢えるまで

©2014 Big Picture

2014年/韓国/28分/配給:スプリングハズカム、レスペ
原題:민우씨 오는날 英題:Awaiting
監督:カン・ジェギュ
出演:ムン・チェウォン

公式ホームページ

分断国家の悲劇的な状況を上質なエンターテイメント・ムービーに仕上げる名匠カン・ジュギュ監督による 究極のラブ・ストーリー

2000年の日本公開以降、一大センセーションを巻き起こして韓国映画ブームの火付け役となった『シュリ』を監督したカン・ジェギュによる、南北朝鮮の離散家族を題材に描いた短編ラブストーリー。『神弓 KAMIYUMI』『その日の雰囲気』のムン・チェウォンと『高地戦』『尚衣院−サンイウォン−』のコ・スが共演。歴史に翻弄されながらも必死に生きるヒロインが胸を打つ。

南北分断から60余年。苦しくも、ひたすら愛する人の帰りを待ち続ける女性が向かう先とは……

分断国家の悲劇的な状況を上質なエンターテイメント・ムービーに仕上げる名匠カン・ジュギュ監督による 主人公ヨニは今日も「あの人」の好きな献立を並べて、あの人の帰りを待っている。ある日やってきた役所の人が「明日、一緒にあの人に逢いに行きましょう」と提案する。ヨニはどうしてあの人が、家に帰って来ないのか理解出来ない。わけの解らないままヨニは、お手製のお弁当を手に沢山のお年寄りが乗り合わせるバスに乗り込む。ヨニは「あの人」に逢えるのだろうか?

*第38回香港国際映画祭正式出品

*第19回釜山国際映画祭正式出品

バッカス・レディ  9/30(土)~

バッカス・レディ  

©2016 KOREA FILM COUNCIL ALL RIGHT RESERVED

2016年/韓国/111分/配給:スプリングハズカム、レスペ
原題:죽여주는 여자 英題:The Bacchus Lady
監督:イ・ジェヨン
出演:ユン・ヨジョン、ユン・ゲサン

公式ホームページ

韓国で国民的人気を誇る女優ユン・ヨジョンが60代の売春婦に扮したことでも大きな話題を呼んだ作品。高齢化社会の実情をショッキングに捉えた人情悲喜劇

“死ぬほど上手”と噂の高齢者向けの売春婦ソヨン。得意客も見かけなくなったある日、トラブルに巻き込まれた混血の少年を助け、仕様がなく家に連れて帰る。彼女の住む家は様々な事情を抱えた人々が肩を寄せ合うシェアハウス。ソヨンは、生きるのが辛いと告白する客の哀願を訊き、同情を寄せる。ソヨンはいつしか“上手に死なせてあげる”方法を思いつく…タプコル公園、南山、イテウォンと観光客は知りえないソウルのディープなもう一つの姿。

第66回ベルリン国際映画祭パノラマ出品

第20回モントリオール・ファンタジア国際映画祭 主演女優賞賞&脚本賞受賞

春の夢  9/30(土)~

春の夢

©2016 LU FILM,ALL RIGHT RESERVED

2016年/韓国/101分/配給:スプリングハズカム、レスペ
原題:춘몽 英題:A Quiet Dream
監督:チャン・リュル
出演:ハン・イェリ、ユヤン・イクチュン、ユン・ジョンビン、パク・チョンボ

公式ホームページ

中国出身のチャン・リュル監督が新鋭ハン・イェリと、映画監督として活躍するヤン・イクチュン、ユン・ジョンビン、パク・ジョンボムを役者に迎えて描く青春映画。

街をうろつくだけで稼ぎのないチンピラ、イクチュン。北朝鮮出身のジョンボムは給料もろくに貰えずクビになった。金持ちだが少し頼りない大家のジョンビン、そしてこの男たちのマドンナ的存在のイェリは寝たきりの父親の看病のため居酒屋を営んでいる。オアシスみたいなイェリの居酒屋に入り浸る3人の男たち。ある日、見知らぬ男が店にやってくる。

第21回釜山国際映画祭オープニング上映作品

第46回ロッテルダム国際映画祭正式出品

上映日時

9/23(土)~9/29(金) 9/30(土) 10/1(日)~10/3(火) 10/4(水)~10/6(金)
空と風と星の詩人 〜尹東柱の生涯〜
14:25〜16:20
バッカス・レディ
14:35~16:30
春の夢
14:35~16:20
バッカス・レディ
14:35~16:30
あの人に逢えるまで ※9/23(土)は休映
16:30~17:00
春の夢
16:40~18:25
バッカス・レディ
16:30~18:25
春の夢
16:40~18:25

※9/23(土)『空と風と星の詩人 〜尹東柱の生涯〜』上映後、尹東柱の詩の朗読の会を行います。

追加上映日時

10/7(土)・10/8(金) 10/9(月) 10/10(火)・10/11(水) 10/12(木)・10/13(金)
空と風と星の詩人
〜尹東柱の生涯〜
20:35〜22:25
あの人に逢えるまで
20:35~20:05
バッカス・レディ
20:35~22:26
春の夢
20:35~22:16

料金

一般 大学・専門・シニア 高校以下
通常 ¥1800 ¥1100 ¥800
会員 ¥1500 ¥1100 ¥800

※『あの人に逢えるまで』のみ1,000円均一料金